• 地域包括支援センターのソーシャルワーク実践 自己評価ワークブック

    著者社団法人日本社会福祉士会=編集
    発行日2009年01月10日
    価格2,420円(税込)

    地域包括支援センターの社会福祉士が、自らの業務内容の確認・検証を行うための自己評価ツール。「チェックシート」の55の質問に答え、実践が適切に行えているかをセルフチェックする。権利擁護・総合相談業務の実践力向上に直結する、地域包括支援センター職員必携の一冊。CHAPTER1 自己評...

  • 対人援助のための相談面接技術

    著者岩間伸之=著
    発行日2008年11月15日
    価格1,980円(税込)

    あらゆる対人援助職に必要な面接技術。本書は前半を相談面接技術の理論的解説、後半を実際に行われた面接の逐語録にもとづくポイント解説という構成をとり、「面接技術の身体化」をめざす。相談援助職のスキルアップや大学等での面接技術演習のサブテキストに最適な一書。PARTⅠ 相談面接技術の構...

  • スクールソーシャルワーカー養成テキスト

    著者日本学校ソーシャルワーク学会=編集
    発行日2008年10月25日
    価格3,300円(税込)

    ※こちらの商品は品切れとなります。

    不登校やいじめ、ひきこもり、非行といった教育現場が抱える課題には、家庭・学校・地域が協働する必要がある。そのつなぎ役を果たすのがスクールソーシャルワーカー。本書では、スクールソーシャルワーカーが身につけるべき知識と技術を解説し、実際の取り組みを紹介する。Ⅰ章 学校ソーシャルワーク...

  • 対人援助・生活相談サポートブック

    著者神山裕美、木戸宜子=編著
    発行日2008年02月20日
    価格2,420円(税込)

    ※こちらの商品は品切れとなります。

    対人援助・相談業務の現場で日々直面する困った問題や悩みごとについて、ソーシャルワークの方法論に基づいて分析・解説し、解決に必要な視点やヒントを示す。利用者・家族との関わり、職場での悩み、地域との連携等、毎日の仕事に活かせる内容が満載。対人援助職の必読本。〔利用者とのかかわりにおけ...

  • 福祉・介護に求められる 生活アセスメント

    著者生活アセスメント研究会=編集/大野勇夫、川上昌子、牧洋子=編集代表
    発行日2007年12月20日
    価格3,080円(税込)

    ※こちらの商品は品切れとなります。

    医療、介護、看護…、これらの対象者の多くは何らかの生活問題を抱えているが、その生活を捉えることは容易ではない。本書はオリジナルのフェイスシート、総括表を活用しながら、利用者の生活を総合的に捉える「生活アセスメント」の展開方法を解説する。第1部 生活をどう捉えるか 第1章 生活の総...

  • 基礎から学ぶ 気づきの事例検討会

    著者渡部律子=編著
    発行日2007年12月20日
    価格3,080円(税込)

    スーパーバイザーがいない中、どうやって実践力を高めていけばいいのか――。現場実践者の多くが直面している悩みへの処方箋ともいえる一書。誰でも取り組むことができるよう、グループスーパービジョン形式の事例検討会の方法と留意点及び実践例を基礎から丁寧に解説した。第1章 「気づきの事例検討...

  • 気づきの事例検討会 DVD版

    著者渡部律子=監修/奥川幸子=協力
    発行日2007年06月20日
    価格19,800円(税込)

    スーパーバイザーがいないなか、どうやって実践力を高めていけばよいのか――。現場実践者の多くがぶつかっている悩みに応えるビデオ。グループスーパービジョン形式の事例検討会の方法を詳細に紹介し、具体的な展開方法を習得することができる。(シナリオ・解説付)事例の提出理由/事例の概略説明/...

  • 演習形式によるクリティカル・ソーシャルワークの学び

    著者北川清一、松岡敦子、村田典子=著
    発行日2007年06月15日
    価格3,740円(税込)

    ※こちらの商品は品切れとなります。

    内省を重視するクリティカル・ソーシャルワークの視点と、それがソーシャルワーカーの実務でいかに重要な価値をもつかについて述べ、クリティカル・ソーシャルワークの価値観に基づいた演習の授業展開法を示す。添付の教材DVDにより具体的な授業展開の理解が可能となる。第1部 ソーシャルワーカー...

  • 精神科ソーシャルワーカーの実践とかかわり

    著者名城健二=著
    発行日2007年05月15日
    価格1,980円(税込)

    ※こちらの商品は品切れとなります。

    精神科ソーシャルワーカー(PSW)と精神障害のある当事者との11の事例を通して、当事者を支援すること、PSWの仕事ややりがい、現場の苦労や悩みなどをありのままに知ることができる。精神保健福祉の現場に入る前、実習の際などに読んでいただきたい一冊。障害を抱え、つらさを抱えながら生きる...

  • 身体知と言語

    著者奥川幸子=著
    発行日2007年03月20日
    価格3,520円(税込)

    援助者がクライアントを支援するとき、どんなメカニズムが働いているのか。臨床実践家はどんなプロセスを通ってプロへと成長していくのか。30年以上に及ぶ実践をもとに、援助者に必要とされる知識・技術を細密に言語化。読むたびに新しい「気づき」をもたらす一書。序 <相互交流>を基盤として実践...