保育

保育に関する書籍のご紹介

  • 保育者のためのアンガーマネジメント入門

    著者野村恵里=著
    発行日2017年07月31日
    価格1,620円(税込)

    保育者が抱く「イラッ」とした怒りをプラスに変える23のスキル気苦労の多い保育の現場では、園児に限らず同僚や保護者とのかかわり等で、怒りを抱くことも多い。本書では、アンガーマネジメントを用いた怒りの抑え方や、子どもたちへの上手な「伝え方」を提案。怒りに任せた伝え方を変えることで、人...

  • 赤ちゃん学で理解する乳児の発達と保育 第2巻 運動・遊び・音楽

    著者一般社団法人日本赤ちゃん学協会=編集/小西行郎、小西薫、志村洋子=著
    発行日2017年07月20日
    価格1,944円(税込)

    乳児保育について見守るだけ、お世話するだけではない保育実践を提案!赤ちゃんの発達を科学的に解説し、発達に即した保育実践を提案するシリーズ。本書では乳児の運動、遊び、音楽について解説する。胎児期から運動が始まっていること、乳児の発達に適した遊び方、音とのふれあい方等について学べる。...

  • こうすればうまくいく! 医療的配慮の必要な子どもの保育

    著者西村実穂、徳田克己=編集
    発行日2017年06月15日
    価格1,944円(税込)

    保育現場で対応を求められることが多い疾患、障害について、症状と保育時の配慮、対応法をまとめた一冊重いアレルギーのある子、小さく産まれた子、脳性まひや視聴覚障害のある子、生まれつきの病気や慢性疾患のある子、心臓の病気やがんの治療を終えて登園可能になった子など、医療的配慮の必要な子ど...

  • こうすればうまくいく! ADHDのある子どもの保育

    著者水野智美=著/徳田克己=監修
    発行日2017年05月15日
    価格1,728円(税込)

    衝動型・不注意型のADHDの子どもへの具体的な対応方法について、クイズとイラストでわかりやすく理解!「突発的に走り出す」「人の話を聞いていない」などの行動が見られる子どもについて、ADHDの〈衝動型〉と〈不注意型〉という特徴から解説。保育現場で遭遇する困った場面での適切な対応法を...

  • 保育者だからできるソーシャルワーク

    著者川村隆彦、倉内惠里子=著
    発行日2017年04月01日
    価格2,592円(税込)

    日々のかかわりの中で無意識に行っている保育のソーシャルワーク、事例と演習でさらなるスキルアップ!保育士は日々の園児や保護者とのかかわりで、無意識に相談援助の技法を使っていることも少なくない。本書では保育現場で実践されている相談援助の技法を認知し、そのスキルを22のアプローチをもと...

  • レポート・試験はこう書く 保育児童福祉要説 第5版

    著者東京福祉大学=編
    発行日2017年03月20日
    価格2,916円(税込)

    保育学生が、レポート提出や試験に対する参考書として最適!保育士、幼稚園教諭の資格取得を目指す学性のための学習書。試験・レポートの作成とあわせて、その参考例を読むことで、学習のポイントをしっかりと押さえることができる。第5版では、2011年度から施行された保育士養成課程の教科目に合...

  • マンガでわかる 気になる子の保育

    著者守巧=著/にしかわたく=マンガ
    発行日2017年02月01日
    価格1,728円(税込)

    対応が難しいと言われる「気になる子の保育」をマンガと文章でわかりやすく解説!気になる子の保育に必要な知識を、マンガによる場面例と解説文でわかりやすく伝える。本人理解や信頼関係の築き方、クラスの子の協力、保護者との関わり、園内の連携等、実践的な内容が満載。気になる子の心の声や保育者...

  • 家庭訪問保育の理論と実際

    著者公益社団法人全国保育サービス協会=監修
    発行日2017年01月20日
    価格3,024円(税込)

    「居宅訪問型保育」や「家庭訪問保育」に必要な知識と実践方法をこの一冊で学べる!居宅訪問型保育基礎研修に対応したテキスト。発達や小児保健のほか、個別保育ならではの環境整備、運営など、0~2歳の居宅訪問型保育に必要な知識と技術を解説する。幼児・学童の家庭訪問保育の内容も収載し、一般型...

  • 赤ちゃん学で理解する乳児の発達と保育 第1巻 睡眠・食事・生活の基本

    著者一般社団法人日本赤ちゃん学協会=編集/三池輝久、上野有理、小西行郎=著
    発行日2016年12月25日
    価格1,944円(税込)

    乳児の保育に役立つ知識と実践について、幅広く、深く、わかりやすく解説!赤ちゃんの発達を科学的に解説し、発達に即した保育実践を提案するシリーズ。本書は、乳児の睡眠、食事、生活の基本についての基礎知識、具体的な保育実践の方法、プラスαの知識、発達からみる保育のポイントを解説する。明日...

  • 乳幼児の音楽表現

    著者日本赤ちゃん学会=監修/小西行郎、志村洋子、今川恭子、坂井康子=編著
    発行日2016年12月10日
    価格1,944円(税込)

    発達段階に即して、赤ちゃんからの音楽のかかわり方を示す一冊!保育士養成課程「保育内容・表現」のテキスト。0歳児から音楽を楽しむ力があることを出発点に、歌唱や楽器を含む音楽との望ましいコミュニケーションのあり方、物的・人的音楽環境の配慮の仕方などについて解説する。理解を深めるための...