介護技術

介護技術に関する商品のご紹介

  • ステップアップ介護 よくある場面から学ぶ疾患・症状への対応

    著者先崎 章=監修/安西順子=編著
    発行日2020年04月20日
    価格1,980円(税込)

    介護職の「知識」を「実践力」に変えるシリーズ。本書では、発熱や頭痛など、介護職が苦手としがちな身体症状や疾患への対応、緊急時の対応について、「やってしまいがち」「不適切」な場面を取り上げ、観察のポイントや望ましい対応、予防の視点をわかりやすく示す。目  次Part1 発熱・下痢・...

  • ステップアップ介護 よくある場面から学ぶ介護記録

    著者鈴木 真=著
    発行日2020年04月15日
    価格1,980円(税込)

    介護職の「知識」を「実践力」に変えるシリーズ。「介護記録」では、利用者・家族とのやりとりや食事、入浴、夜間巡回等の記録で介護職が書いてしまいがちな不適切な記述を取り上げ、何を観察しどう書けばよいか、良い文例を示し解説する。記録の研修教材としても最適。目  次PART1 記録の基本...

  • ステップアップ介護 よくある場面から学ぶリスク予防

    著者神吉大輔=著
    発行日2020年03月20日
    価格1,980円(税込)

    介護職の「知識」を「実践力」に変えるシリーズ。「リスク予防」では、利用者との日々のかかわりのなかで起こるけがや事故につながる要因と、その予防のために介護職がとるべき対応を解説。利用者への対応や介護場面だけでなく、薬や感染、環境整備上のリスクにも触れる。目  次Part1 利用者へ...

  • 新版 第三号研修(特定の者対象)のための喀痰吸引等研修テキスト

    著者介護職員による喀痰吸引等のテキスト等の作成に係る調査研究編纂委員会=編集
    発行日2020年02月15日
    価格3,080円(税込)

    特定の者(重度障害者等)に対する行為を対象とした「介護職員等による喀痰吸引・経管栄養研修(第3号研修)」で使用するテキストの第2版。最新の制度動向を反映させたほか、対象者の実態等をふまえ、喀痰吸引および経管栄養の手技をよりわかりやすく解説した。目  次第Ⅰ章 重度障害児・者等の地...

  • マンガでわかる 拘縮を予防・改善する介護技術

    著者田中義行=著/梅熊大介=マンガ
    発行日2020年01月20日
    価格1,980円(税込)

    拘縮がある利用者へのケアに悩む介護職は少なくない。誤った介助を行うと、さらに拘縮を助長させることも。本書はマンガを用いて、拘縮の基礎知識、予防・改善のためのポジショニング、生活動作を支える留意点などをわかりやすく解説。安全なケアに必要な知識と技術を学ぶ。目  次第1章 拘縮の知識...

  • 本人の視点に基づく介護技術ハンドブック

    著者上原千寿子=監修/介護技術ハンドブック作成委員会=編集
    発行日2019年09月10日
    価格2,200円(税込)

    介護を必要とする側(本人)の視点から介護技術を学ぶ一冊。本書では、移動・移乗、食事、排泄、入浴等の介護技術の手順を写真とともに示し、4つの本人視点(本人主体、本人の安心、本人の生活習慣、本人の意欲)をもちいて、介護の動作の一つひとつの意味について解説する。目  次第1章 介護職と...

  • ステップアップ介護 よくある場面から学ぶ介護技術

    著者長藤成眞=著
    発行日2019年09月01日
    価格2,420円(税込)

    介護職の「知識」を「実践力」に変えるシリーズ。「介護技術」では、「先輩に教わった通りに」「時間内に終えるために」「何となくラクそうだから」などの理由から、やってしまいがちな不適切な対応場面を取り上げ、よくない原因と具体的な対応方法を丁寧に解説する。目  次Part1 介護技術の前...

  • DVD「動き出しは本人から」の介護実践

    著者大堀具視=監修
    発行日2019年04月20日
    価格13,200円(税込)

    介護技術で利用者を動かすのではなく、利用者の動き出しを待ち、適切な支援で動きをつなぐ。この「動き出しは本人から」の考え方と実践方法を解説するDVD。丁寧な解説、実践演習、利用者映像等により、利用者主体のかかわりの意味と大切さ、効果を伝える。商品の特集ページはこちらから!(動画公開...

  • 「動き出しは本人から」の介護実践

    著者大堀具視=編著
    発行日2019年04月01日
    価格2,420円(税込)

    介護技術によって利用者を動かすのではなく、利用者の動き出しを待ち、適切な支援によりそれをつないでいく…。それが「動き出しは本人から」のかかわりです。本書では、この取り組みを実践できるよう丁寧に解説します。それが介護の原則だと考えるからです。商品の特集ページはこちらから!(動画公開...

  • 動作の“なぜ”がわかる基礎介護技術

    著者前川美智子=著
    発行日2018年03月20日
    価格2,420円(税込)

    介護の手順ややり方には理由がある。本書では、体位変換、移動、食事、衣服着脱、入浴、排泄の場面別に、介護職による具体的な介護の流れをイラストで紹介。人間の身体のしくみや動きをふまえ、「どうしてその順番で行うのか」「なぜそうしたやり方をするのか」を解説する。電子ブックで内容見本をご覧...

  • 福辺流 力と意欲を引き出す介助術

    著者福辺節子=著
    発行日2017年08月10日
    価格2,420円(税込)

    「声かけ」「支え方」等の介助次第で利用者は劇的に変化する。本書では介助される人の力と意欲を引き出し、可能性を広げるために、様々な状態に応じた介助方法を写真でわかりやすく紹介。多くの介護現場にかかわった理学療法士が伝授する利用者・介助者双方にやさしい介助法。電子ブックで内容見本をご...

  • 介護現場で活かすフィジカルアセスメント

    著者山内豊明=監修/株式会社パリウムケア=編集/大澤智恵子=著
    発行日2016年11月20日
    価格2,860円(税込)

    医療依存度の高い利用者が増える中、介護職もフィジカルアセスメントの知識と技術を身につけることで、利用者の生命と生活を守り、QOLを向上させることができる。本書は、バイタルサインの基礎知識や高齢者の身体の特徴と観察のポイント等、介護現場で活かせる知識を解説。電子ブックで内容見本をご...

  • 介護に役立つ口腔ケアの実際

    著者大泉恵美、蓜島桂子、蓜島弘之、森崎市治郎=編著
    発行日2016年11月10日
    価格2,750円(税込)

    「口腔ケア=歯みがき」ではない。介護職は、介護技術と同様に口腔ケアについても、利用者の心身の状況に応じて適切に行う必要がある。本書は、介護職が現場で使っている言葉を用い、高齢者・障害者の特徴に合ったケアの方法や留意点、適切な用具の選び方などを解説する。目  次Ⅰ 高齢者への口腔ケ...

  • 改訂 介護職員等による喀痰吸引・経管栄養研修テキスト 指導者用

    著者一般社団法人全国訪問看護事業協会=編集
    発行日2016年01月05日
    価格880円(税込)

    都道府県等が行う「喀痰吸引等研修」の指導者用のテキスト。カリキュラムにそって、講義の必要性、指導上の留意点や工夫をまとめるとともに、指導者用評価票を収載。半固形化栄養剤による胃ろう・腸ろう経管栄養にかかる解説を追加した他、Q&Aも一層充実させた。目  次はじめに1カリキュラム2指...

  • 改訂 DVDで学ぶ喀痰吸引・経管栄養の手順と留意点

    著者上野桂子、川村佐和子=監修/柿崎恵美、佐野けさ美、原口道子、丸谷彩花、吉原由美子、一般社団法人全国訪問看護事業協会=制作協力
    発行日2015年11月27日
    価格9,900円(税込)

    「介護職員等による喀痰吸引・経管栄養研修テキスト」に収載されている喀痰吸引、経管栄養の実施手順と手技を、留意点と併せて視覚的に学ぶことができるDVD。倫理的な配慮や救急蘇生法についても紹介する。半固形化栄養剤による胃ろう・腸ろうの経管栄養を追加した改訂版。目  次●医療倫理とチー...

  • 改訂 介護職員等による喀痰吸引・経管栄養研修テキスト

    著者一般社団法人全国訪問看護事業協会=編集
    発行日2015年09月15日
    価格2,200円(税込)

    都道府県等が行う「喀痰吸引等研修」のテキスト。カリキュラムに基づく基本知識の解説に加えて、実施の手順、自己評価表を収載した。改訂版では、ヒヤリハット報告書の収載、半固形化栄養に関する記述の充実の他、制度施行後の医療、介護技術の状況をふまえて見直しを行った。目  次はじめにカリキュ...

  • 根拠に基づく生活支援技術の基本

    著者白井孝子、櫻井恵美=監修
    発行日2015年09月01日
    価格29,700円(税込)

    介護職に必要な生活支援技術の基本をまとめたDVD。移動・移乗、食事、排泄、衣服の着脱、入浴、整容等の支援技術を通して、利用者主体、自立支援、尊厳の保持、安全・安楽といった考え方を学ぶことができる。「振り返り」では、根拠を見せながらポイントを詳しく解説。商品の特集ページはこちらから...

  • 利用者に心地よい介護技術

    著者安藤祐介=著
    発行日2015年06月20日
    価格2,376円(税込)

    利用者に心地よく、安全な介護を提供するためには、単なる技法だけでなく「感覚を駆使してかかわる」ことも大切になる。本書は、介護実践にあたっての、視覚・聴覚・触覚、そして固有覚(動きの感覚)の有効な活かし方を解説。実践事例とともに、「新感覚介助」を提案する。電子ブックで内容見本をご覧...

  • 介助が困難な人への介護技術

    著者滝波順子、田中義行=著
    発行日2014年07月30日
    価格2,420円(税込)

    拘縮や円背、関節リウマチを抱える要介護者、低位置から高所への移動、介護者と要介護者の体格差、狭い空間での移動など、現場でよく遭遇する介助困難なケースを取り上げて、その介護技術を写真で解説。利用者の状態にあわせて基本の介護技術を活用・応用できる力が身につく。目  次はじめに本書を読...

  • 滑らせる介助の技術

    著者市川洌、松本多正、滑らせる技術検討会=著
    発行日2014年05月10日
    価格2,200円(税込)

    人が人を抱え上げる介助は、介助者に腰痛をもたらす可能性がある。本書では、立位による移乗介助の代替策として、トランスファーボードやスライディングシートを使った「滑らせる」方法を紹介。用途や場面ごとに使い分けるアセスメントと用具の具体的な利用方法を解説する。日本図書館協会選定図書目 ...