精神・発達障害がある人の経済的支援ガイドブック 障害年金と生活保護、遺言、税などのしくみと手続き

精神・発達障害など、生活のしづらさを抱えている人の暮らしを支えるには、その経済的基盤を整えることが欠かせない。本書は、その柱である障害年金や生活保護のほか、高額療養費、労災、税制、遺言などについて、そのしくみ、利用する際の手続きや留意点などを解説した。


目  次
第1章 精神・発達障害がある人の暮らしの特徴と経済的支援
第2章 経済的支援の理解と実際
第3章 経済的支援につなぐためのQ&A
1)生活費を保障する・収入を増やす(障害年金)
2)生活費を保障する・収入を増やす(生活保護)
3)生活費を保障する・収入を増やす(傷病手当金)
4)生活費を保障する・収入を増やす(手当)
5)生活費を保障する・収入を増やす(労働者災害補償保険)
6)生活費を保障する・収入を増やす(雇用保険)
7)生活費を保障する・収入を増やす(所得控除など) など

書籍データ
著者青木聖久=編著 判型A5
ISBN978-4-8058-8711-0 頁数316頁
発行日2022年6月 3日 価格3,520円(税込)
e-booksで購入
立ち読みする

関連商品