現場で役立つ!社会保障制度活用ガイド 2020年版 ケアマネ・相談援助職必携

ケアマネ・相談援助職に必要な社会保障制度(生活保護、障害者福祉、医療保険、年金、権利擁護)の知識について、その概要やサービス利用までの流れを、図解・イラストを交えわかりやすく解説した。具体的な制度の活用事例もQ&A形式で掲載。最新制度をふまえた2020年版。
本書の特徴【特徴1】 生活保護、障害者福祉、医療保険、権利擁護、年金等の社会保障の各制度に関する最新の情報が1冊に【特徴2】 各制度のサービス利用までの手続きの流れや必要となる書類等がわかる【特徴3】 現場でのさまざまなケースにおける社会保障の各制度の具体的な活用事例を豊富に掲載【特徴4】 利用者が見ても理解できるように、図版やイラストを多数掲載し、わかりやすい構成内容【特徴5】 2020年7月現在の最新の制度情報を掲載(新規収載)喫緊の課題である「感染症」「介護離職防止」「依存症」等の制度情報

(編集者より)ケアマネジャーをはじめとする相談援助職の方々が実務でご活用できるよう、“わかりやすさ”“使いやすさ”にこだわって制作しました。ぜひ、本書を皆様の業務にお役立ていただけますと幸いです。


目  次
第1章 生活保護
 1 「生活保護・生活困窮者自立制度」をザックリ押さえよう!
 2 活用までの流れとポイント
   ・生活保護制度
   ・生活困窮者自立支援制度
   ・生活福祉資金貸付制度   ほか
 3 事例で学ぶ!制度活用術
   ・持ち家の場合の生活保護適用
   ・保護申請に至らなかった場合の対応
   ・意思能力のない人の保護申請(代理申請の可否)
    ほか
 4 押さえておきたい用語解説

第2章 障害者福祉
 1 「障害者福祉制度」をザックリ押さえよう!
 2 活用までの流れとポイント
   ・障害福祉サービス
   ・自立支援医療
   ・補装具費の支給   ほか
 3 事例で学ぶ!制度活用術
   ・介護保険優先の原則① 65歳到達時の「移行」
   ・障害年金の認定更新と支給停止の可能性
   ・障害年金受給者の「法定免除」と将来の低年金リスク
    ほか
 4 押さえておきたい用語解説

第3章 医療保険
 1 「医療保険制度」をザックリ押さえよう!
 2 活用までの流れとポイント
   ・保険制度の体系と加入・保険料
   ・保険給付のポイント
   ・医療保険と介護保険にまたがるサービス
 3 事例で学ぶ!制度活用術
   ・保険料滞納で10割負担となった場合の対応
   ・保険料負担を節約する方法
   ・保険料減免の手続き
    ほか
 4 押さえておきたい用語解説

第4章 権利擁護
 1 「権利擁護」をザックリ押さえよう!
 2 活用までの流れとポイント
   ・高齢者虐待への対応
   ・「悪質商法」「特殊詐欺」への対応
   ・「日常生活自立支援事業」と「成年後見制度」 3 事例で学ぶ!制度活用術
   ・虐待疑いの段階での地域包括との情報共有
   ・身体的虐待の可能性がある場合の対応
   ・悪質商法被害① クーリングオフの活用
    ほか
 4 押さえておきたい用語解説

第5章 年金
 1 「年金制度」をザックリ押さえよう!
 2 活用までの流れとポイント
   ・年金の種類と受給額
   ・無年金・低年金を防ぐための手続き
 3 事例で学ぶ!制度活用術
   ・介護離職① 離職後の保険加入など
   ・介護離婚と年金分割の手続き
    ほか
 4 押さえておきたい用語解説

第6章 注目トピックス
   ・「依存症」への対応
   ・介護離職防止のための制度
   ・外国人が活用できる社会保障制度
   ・感染症法と医療費負担
  事例で学ぶ!制度活用術
   ・ギャンブル依存症と経済的虐待
   ・高齢のアルコール依存症者への支援    ほか

書籍データ
著者ケアマネジャー編集部=編集 判型B5
ISBN978-4-8058-8186-6 頁数264頁
発行日2020年7月31日 価格2,970円(税込)
e-booksで購入
立ち読みする

関連商品