コミュニティソーシャルワーク 4

コミュニティソーシャルワーク実践の理論化を行う学術誌。
4号は、「ニーズキャッチとアセスメント」の続きとして「プランニング」(その内容と方法)を特集。
理論的にも未解明な点が数多く残されているプランニングについて、座談会を通して論点整理を行い議論を重ねた。


目  次
【特集】
コミュニティソーシャルワークにおけるプランニング
●座談会:CSWにおけるプランニングとは
●CSWにおけるプランニングの位置
●CSWにおけるプランニングの課題
【地域福祉実践シリーズ】
地域包括ケアシステムにおける課題発見・抽出機能と課題解決機能の構築
宇都宮市における地域包括支援センターの実践
【実践報告】
美深のぞみ園施設解体5ヶ年計画
【奨励論文】
災害時支援における支援者の意識変容過程
【鼎談】
大橋地域福祉論 その発展と継承Ⅳ
【書評】
【福祉この半年】
【インフォメーション】

書籍データ
著者特定非営利活動法人日本地域福祉研究所=発行/中央法規出版=発売 判型B5
ISBN978-4-8058-6584-2 頁数96頁
発行日2009年11月25日 価格1,650円(税込)
e-booksで購入

関連商品