「改訂長谷川式簡易知能評価スケール(HDS-R)」の手引き 臨床現場における正しい使い方と活かし方[DVD付き]

長谷川式認知症スケールは、誤まった方法でテストをする専門職も多い。
本書は開発者・改訂版研究者らがスケールの使い方を解説した一冊。
結果を臨床やケアの場面で活用する方法も紹介。
付属のDVDでは、長谷川和夫先生自らがスケールを実演。



目  次
第1章 改訂長谷川式簡易知能評価スケール[HDS-R]について
 ・スケールの開発と改訂の経緯
 ・質問項目の吟味
 ・HDS-Rの発表

第2章 HDS-Rの特徴と検査の仕方
 ・スケールの使用目的
 ・検査者の基本姿勢
 ・テスト実施上のルール
 ・テストを行う際の環境

第3章 質問が問うていることと測定する内容、採点基準
 ・改訂長谷川式簡易知能評価スケール[HDS-R]と測定内容
 ・お歳はいくつですか?
 ・私たちが今いるところはどこですか?
 ・100から7を順番に引いてください。
 ・知っている野菜の名前をできるだけ多く言ってください。
  ほか

第4章 結果の判定方法と活用法
 ・結果の判定方法と注意点
 ・臨床やケアの場面での活用法
 ・専門職としてのスキル

第5章 Q&Aで解説! よくある質問とワンポイントアドバイス
 ・テスト全般について
 ・年齢
 ・今いる場所
 ・計算問題
 ・3つの言葉の遅延再生
 ・5つの物品記銘
  ほか

第6章 逐語で読む実際のやり方とポイント

【DVD】
チャプター1 開発者 長谷川和夫先生からのメッセージ

チャプター2 長谷川和夫先生による改訂長谷川式簡易知能評価スケール[HDS-R]の実演

チャプター3 改訂長谷川式簡易知能評価スケール[HDS-R]ができるまで

書籍データ
著者長谷川和夫、加藤伸司=著 判型A5
ISBN978-4-8058-5995-7 頁数90頁
発行日2020年1月20日 価格2,750円(税込)
e-booksで購入
立ち読みする

関連商品