改訂 介護支援専門員実践テキスト 専門研修II・更新研修

介護支援専門員の業務を行う上で欠かせない知識や役立つノウハウを紹介するテキスト。
各種法定研修で使用できる多様な事例を収載した。
研修での使いやすさ、学習のしやすさに配慮し、よりわかりやすい内容へと記述を改めた改訂版。
2017年の介護保険制度改正に対応。


目  次
第1章 介護保険制度および
    地域包括ケアシステムの今後の展開
 1 介護保険制度改正の内容
 2 地域包括ケアシステムの構築に向けた現状と今後の課題
 3 地域包括ケアシステムにおける介護支援専門員の果たすべき役割
   ほか
第2章 事例研究の意義と活用
 1 研究することの意味
 2 事例研究の基礎知識
 3 事例検討の方法
   ほか
第3章 リハビリテーションおよび
    福祉用具の活用に関する事例
 1 リハビリテーションや福祉用具を活用するための関連知識
 2 福祉用具・住宅改修を活用するための視点
 3 医師・リハビリテーション専門職等との連携
   ほか
第4章 看取り等における
    看護サービスの活用に関する事例
 1 看護と看取りについての基本的な知識
 2 残された人々への支援(グリーフケア)
第5章 認知症に関する事例
 1 認知症に関する基本的な知識
第6章 入退院時等における
    医療との連携に関する事例
 1 入退院時等における医療連携についての基本的な知識
 2 退院時の医療連携についての基本的な知識
第7章 家族への支援の視点が必要な事例
 1 家族支援への視点
 2 家族の支援に関する基本的な知識
第8章 社会資源の活用に向けた
    関係機関との連携に関する事例
 1 社会資源の活用に関する基本的な知識
第9章 状態に応じた多様なサービスの活用に関する事例
 1 地域密着型サービスに関する知識
 2 施設サービス(介護保険施設)に関する知識
 3 介護保険施設以外の施設に関する知識
   ほか

書籍データ
著者一般社団法人神奈川県介護支援専門員協会=編集 判型B5
ISBN978-4-8058-5899-8 頁数250頁
発行日2019年6月10日 価格3,240円(税込)
e-booksで購入

関連商品