ケアマネジメントにおける多職種連携実践事例集


地域包括ケアシステムの要であるケアマネジャーに向けた多職種連携の実践事例集。
多職種連携の視点で修正したケアプランを通して、連携の課題・ポイントを学ぶ。
チームマネジメントや関係職種・サービスの基礎知識も解説。
各研修のカリキュラムに対応した10事例を収載。


目  次
第1部 多職種連携のための基礎知識
 1 介護支援専門員と
   地域包括ケアシステム
 2 介護支援専門員に求められる
   チームマネジメント

第2部 多職種連携のための
     関連職種・サービスの知識
 1 介護職との連携
 2 リハビリテーション専門職との連携
 3 医療職との連携
 4 看護職との連携
 5 薬剤とアセスメントのポイント
 6 インフォーマルサービスなどの活用
 7 栄養アセスメントのポイント
 8 口腔ケアアセスメントのポイント

第3部 多職種連携による
     ケアマネジメント実践事例
 1 脳血管疾患に関する事例
 2 認知症に関する事例
 3 筋骨格系疾患と廃用症候群に
   関する事例
 4 内臓の機能不全に関する事例
 5 看取りに関する事例
 6 リハビリテーションおよび福祉用具に
   関する事例
 7 入退院時等における医療との連携に
   関する事例
 8 家族への支援の視点が必要な事例
 9 社会資源の活用に向けた関係機関との
   連携に関する事例
 10 状態に応じた多様なサービスの活用に
   関する事例

書籍データ
著者公益社団法人青森県介護支援専門員協会=監修/木村隆次、工藤英明=編集 判型A4
ISBN978-4-8058-5755-7 頁数192頁
発行日2018年11月 1日 価格3,240円(税込)
e-booksで購入

関連商品