保育わかばBOOKS 遊びにつなぐ! 場面から読み取る子どもの発達

子ども一人ひとりの育ちをとらえる
視点が身につき、
発達に応じた保育の展開方法を紹介!
若手保育者に役立つ保育実践シリーズ第2弾。
子どもたちの日々の様子・振る舞いから、その子自身の「育ち」をどうとらえるか。
本書は、年齢ごと・場面ごとに子どもの発達をどう読み取るか、イラストを交えて解説。
さらにその発達に応じた保育の展開方法を具体的に紹介する。




目  次
序章 子どもの姿から発達をとらえる
 ・子どもの発達の瞬間を見逃さない
 ・子どもの成長を4つの側面からとらえる
 ・園ごとに発達段階表をつくる

第1章 場面からとらえる子どもの発達
 0歳児
 ・「いない いない ばあ」
 ・しかけ玩具

 1歳児
 ・シール貼り
 ・玩具をめぐるやりとり
 ・リズム遊び
  ほか

 2歳児
 ・走る
 ・保育者と子どもとの会話
 ・食具・食器の扱い
  ほか

 3歳児
 ・同じものを見ながらの会話
 ・虫への対応
 ・保育者への甘え
  ほか

 4歳児
 ・人前で話す
 ・絵を描く
 ・片づけ
  ほか

 5歳児
 ・かけっこのスタート
 ・縄跳び
 ・砂場遊び
  ほか

第2章 子どもの発達を促す保育実践
 0・1・2歳児の遊び
 ・ゆらゆらゆりかご
 ・だるまさん
 ・ボール的当て
  ほか

 3・4・5歳児の遊び
 ・マット渡り
 ・おなかでボール運び
 ・あいうえお言葉探し
  ほか

実践例
 発達を促す保育①
 発達を促す保育②

書籍データ
著者社会福祉法人日本保育協会=監修/増田修治=著 判型B5変
ISBN978-4-8058-5702-1 頁数120頁
発行日2018年6月15日 価格1,944円(税込)
e-booksで購入
立ち読みする

関連商品