• HOME
  • 福祉
  • 福祉用具サービス計画作成ガイドブック 第2版

福祉用具サービス計画作成ガイドブック 第2版

ケアプランからサービス計画書作成~
モニタリングまでの事例多数収載!
福祉用具専門相談員必読のガイドブック!
福祉用具サービス計画の作成方法を、アセスメントからモニタリングまでの一連のプロセスに沿って解説。運営基準改正(「複数提案」「全国平均貸与価格の提示」等)に対応した新様式「選定提案書」の書き方や、現場の事例に基づいたケアプランとサービス計画の記載例も収載。


目  次
第1章 福祉用具サービス計画および
     ガイドラインの位置づけ
 1 ガイドラインの位置づけ
 2 福祉用具サービス計画とは何か
 3 福祉用具サービス計画の意義
 4 福祉用具サービス計画の作成の
   基本的な手順と方法
 5 福祉用具サービスの
   2018(平成30)年度改定と
   今後について

第2章 福祉用具サービス計画の作成
 1 アセスメント
 2 アセスメントの過程での
   複数提案の見える化
 3 福祉用具の利用目標の設定
 4 福祉用具の選定と選定理由の明確化
 5 留意事項の洗い出し
 6 サービス担当者会議への参加
 7 福祉用具サービス計画の
   説明・同意・交付と
   福祉用具サービスの提供

第3章 福祉用具サービス計画の
     実施状況の把握(モニタリング)
 1 モニタリングの目的
 2 モニタリングの流れと確認・検討事項
 3 モニタリング結果の報告・共有

第4章 「ふくせん版
     福祉用具サービス計画書」の
     書き方
 1 「ふくせん版
   福祉用具サービス計画書」の考え方
 2 「ふくせん版
   福祉用具サービス計画書」の書き方
 3 「ふくせん版 モニタリングシート」の
   考え方
 4 「ふくせん版 モニタリングシート」の
   書き方

第5章 現場の事例に基づく
     福祉用具サービス計画の書き方
 事例1 退院後、福祉用具の活用で
     自立度の向上に至った支援
 事例2 障害福祉制度から
     介護保険制度への移行をした支援
 事例3 福祉用具の活用と
     リハビリテーションによって
     自立度向上に至った支援

書籍データ
著者一般社団法人全国福祉用具専門相談員協会=編集 判型A4
ISBN978-4-8058-5694-9 頁数208頁
発行日2018年7月 1日 価格2,808円(税込)
e-booksで購入

関連商品