保育士等キャリアアップ研修テキスト 1 乳児保育

保育現場で活用できる
知識・考え方・実践方法を、
演習を通して効果的に学べる1冊!
保育現場におけるリーダー的職員の育成に関する「保育士等キャリアアップ研修」のガイドラインに準拠したテキスト。
本書は、乳児保育の意義や役割、機能全般について学び、他の保育士等に助言・指導ができるための実践力を身に付ける。




目  次
第1章 乳児保育の意義
 1 乳児保育の役割と機能
 2 乳児保育の現状と課題

第2章 乳児の発達に応じた保育内容
 1 保育所保育指針について
 2 乳児・1歳以上3歳未満児の発達と
   保育内容
 3 保育の方法―主体的存在としての
   乳児・1歳以上3歳未満児

第3章 乳児への適切なかかわり
 1 乳児保育における配慮事項
 2 乳児保育における保育士等のかかわり
 3 乳児保育における生活習慣の援助と
   かかわり

第4章 乳児保育の環境
 1 乳児保育の基本となる環境
 2 乳児保育における安全な生活環境
 3 環境にかかわり、
   遊びを通して発達する力
 4 他職種との協働

第5章 乳児保育の指導計画、
     記録および評価
 1 全体的な計画に基づく指導計画の作成
 2 観察を通しての記録および評価
 3 評価の理解および取組み

演習の進め方
 ・演習実施のポイント
 ・個人で行う演習
 ・複数(グループ)で話し合う演習
 ・さまざまな演習形態

書籍データ
著者秋田喜代美、馬場耕一郎=監修/阿部和子=編集 判型A4
ISBN978-4-8058-5650-5 頁数156頁
発行日2018年6月10日 価格1,512円(税込)
e-booksで購入
立ち読みする

関連商品