保育者のためのアンガーマネジメント入門 感情をコントロールする基本スキル23

保育者が抱く「イラッ」とした怒りを
プラスに変える23のスキル
気苦労の多い保育の現場では、園児に限らず同僚や保護者とのかかわり等で、怒りを抱くことも多い。
本書では、アンガーマネジメントを用いた怒りの抑え方や、子どもたちへの上手な「伝え方」を提案。
怒りに任せた伝え方を変えることで、人間関係をプラスに転換する方法を学ぶ。




目  次
第1章 感情を理解しよう
 ・言葉の裏にある子どもの気持ち
 ・保育者が大切にしたい喜怒哀楽
 ・感情が発生する仕組み
 ・子どもの第一次感情を探す
 ・「怒り」は身を守るための感情
 ほか

第2章 怒りをコントロールする基本スキル
 ・アンガーマネジメントとは?
 ・アンガーマネジメントはトレーニング
 ・アンガーマネジメントの目的
 ・怒りの原因は自分の中にある
 ・怒りのコントロール
  ①衝動のコントロール
 ほか

第3章 叱り方・怒り方を変える「伝え方」
 ・保育者の忙しさは「怒り」の引き金
 ・保育者には感情のコントロールが不可欠
 ・「怒る」と「叱る」の違い
 ・子どもを怒れない保育者
 ・子どもを怒りすぎる保育者
 ほか

第4章 事例から学ぶ上手な「伝え方」
 ・習慣にしたい日常の約束事
 5歳児
  保育者の話を聞かない子どもに対して
  〔ポジティブセルフトーク〕
 4歳児
  保育者に口答えをする子どもに対して
  〔呼吸リラクゼーション〕
 3歳児
  トイレに行かない子どもに対して
  〔グラウンディング〕
 2歳児
  おねしょを黙っていた子どもに対して
  〔スケールテクニック〕
 ほか

第5章 他者の「怒り」との向き合い方
 ・理不尽な怒りから自分を守る
 対保護者
  持続性の高い怒りタイプの保育者
 対保護者
  頻度が高い怒りタイプの保育者
 対部下
  強度の高い怒りタイプの保育者
 対部下
  攻撃性(他人)のあるタイプの保育者
 対上司
  攻撃性(物)のあるタイプの保育者
 対上司
  攻撃性(自分)のあるタイプの保育者

書籍データ
著者野村恵里=著 判型A5
ISBN978-4-8058-5550-8 頁数162頁
発行日2017年7月31日 価格1,620円(税込)
e-booksで購入
立ち読みする

関連商品