• HOME
  • 福祉
  • 知的障害・発達障害のある子どもの住まいの工夫ガイドブック

知的障害・発達障害のある子どもの住まいの工夫ガイドブック 危ない!困った!を安全・安心に

Before→Afterでわかる!
すぐできる工夫から住宅改造まで
知的障害や発達障害のある子どもの行動からくる問題(危険行為、常同行動など)を防止・軽減し、本人が落ち着いて過ごせる住環境作りを提案。
エリア別・テーマ別に、手軽な改修と住宅リフォームの方法を、費用の概算とともに解説する。
実際にリフォームした実践事例も収載。




目  次
第1章 知的障害・発達障害のある人が
     安全に・安心して過ごせる住まい
 1.知的障害・発達障害のある人の
   特性と困りごと
 2.誰が、何について、なぜ困るのか?
 3.「構造化」による環境調整
 4.要求や拒否ができる
   コミュニケーション手段の保障を
 5.環境調整は、なるべく子どものうちから

第2章 エリア別/テーマ別 環境改善方法
 1.玄関、2.窓、3.庭・駐車場、
 4.キッチン、5.階段、6.トイレ、
 7.洗面所・浴室、8.扉・カーテン、
 9.スイッチ・インターホン、
 10.テレビ、11.音

第3章 住環境の整備事例
 事例1 家からの飛び出しや、
      危険な行動に対する安全対策
 事例2 飛び出しや不適切な行動に対する
      転居前の新居全体と庭の環境整備
 事例3 多動で危険の予測が難しい子どもの
      環境整備と居場所づくり
 事例4 オープンなキッチンの環境整備と
      扉の取っ手の工夫
 事例5 目的地までの動線の整備

資料編
 1.横浜市で行っている相談事業・助成制度
 2.協力企業情報
 3.参考文献

書籍データ
著者西村顕、本田秀夫=著 判型B5
ISBN978-4-8058-5382-5 頁数144頁
発行日2016年8月15日 価格2,592円(税込)
e-booksで購入
立ち読みする

関連商品