思考プロセスがわかる! 自立支援型ケアプラン事例集

「利用者の思い」「健康」「精神機能」など、利用者理解のために重要な7つの領域にアセスメントの焦点をあて、自立支援型ケアプラン作成のノウハウを解説。
10事例をもとに、情報からケアプランを組み立てていくケアマネジャーの思考プロセスを具体的に示していく。


目  次
はじめに
第1章ケアプラン立案の基本的考え方
1ケアプランはなぜ必要なのか

2アセスメントのしかた

3ニーズの導き出し方

4ケアプラン立案の10のポイント

第2章ケアプランの各項目の考え方・書き方
1利用者及び家族の生活に対する意向

2総合的な援助の方針

3生活全般の解決すべき課題(ニーズ)

4目標

5サービス内容

6サービス種別

7ステップアップのために

第3章ケアプラン作成の実際
事例1いつまで介護できるだろう

事例2地域の力を借りる

事例3母に恩返しをしたい

事例4いつも前向きに

事例5家に帰りたい

事例6自分でできることは自分で

事例7ケアプランを一緒に

事例83人でどうにか生きていきます

事例9できるだけ地域で

事例10母を思う

おわりに
著者紹介

書籍データ
著者中野穣=著 判型B5
ISBN978-4-8058-5263-7 頁数248頁
発行日2015年12月 1日 価格2,592円(税込)
e-booksで購入

関連商品