相談支援専門員のための ストレングスモデルに基づく障害者ケアマネジメントマニュアル サービス等利用計画の質を高める

ストレングスモデルに基づいた障害者ケアマネジメントの現場での進め方を紹介。
相談支援専門員の実践支援ツールとして、アセスメントシート、パーソナルリカバリープラン、行動チェックリスト表等を示し、実践の質向上のためのグループ・スーパービジョンを解説する。


目  次
はじめに
第Ⅰ部ストレングスモデルに基づいた研修の特徴
第1章日本におけるストレングスモデルに基づいた研修と実践の展開
第2章アメリカ・カンザス州におけるストレングスモデルの展開と研修の取り組み
第Ⅱ部ストレングスモデルに基づいたケアマネジメントの進め方
第1章新しい生き方の再発見:ストレングスモデルの基盤
第2章ストレングス視点に基づいたアセスメント
第3章関係づくり:利用者との信頼関係をつくる
第4章目標を一緒に設定するには:利用者の持っている思いを解き放つために
第5章目標を実現するために必要な地域資源の開発
第6章新しい生き方の再発見に向けての個人プラン:夢の達成に向かって前進するために
第7章グループの力を用いたスーパービジョン:束縛から解放する創造的なプロセス
第8章日本におけるストレングスモデルに基づくグループ・スーパービジョンの展開例
参考資料
監修・編者・執筆者一覧

書籍データ
著者小澤温=監修/埼玉県相談支援専門員協会=編集 判型B5
ISBN978-4-8058-5241-5 頁数180頁
発行日2015年8月 5日 価格2,640円(税込)
e-booksで購入

関連商品