基本保育シリーズ 11 子どもの保健Ⅱ

保育士養成カリキュラムに準拠した全20巻の新たなスタンダードテキスト。
今後さまざまな場での活躍が期待される保育士に必要な知識と技術をわかりやすく解説し、さらなほる質の向上に講演する。
第11巻では、子どもの健康増進や疾病・事故への対応等について演習形式で学ぶ。


目  次
基本保育シリーズ 刊行にあたって
はじめに
本書の特徴
保育士養成カリキュラム―本書の目次 対応表
第1講保育における保健計画と保健活動
第2講子どもの保健にかかる個別対応と子ども集団全体の健康と安全・衛生管理
第3講子どもの健康増進と保育の環境
第4講子どもの生活習慣と心身の健康
第5講子どもの発達援助と保健活動
第6講体調不良や傷害が発生した場合の対応
第7講感染症の予防と対策
第8講個別的な配慮を必要とする子どもへの対応
第9講乳児への適切な対応
第10講障害をもつ子どもへの適切な対応
第11講事故防止および救急蘇生法の習得
第12講保育における看護と救急処置
第13講災害への備えと危機管理
第14講子どもの養育環境と心の健康問題
第15講心とからだの健康づくりと地域保健活動
索引
企画委員一覧
編集・執筆者一覧

書籍データ
著者公益財団法人児童育成協会=監修/松田博雄、金森三枝=編集 判型B5
ISBN978-4-8058-5211-8 頁数206頁
発行日2015年10月10日 価格2,160円(税込)
e-booksで購入

関連商品