認知症ライフサポート研修テキスト 認知症ケアの多職種協働実践ガイド

新オレンジプランで積極的活用が謳われている「認知症ライフサポート研修」。
本書は、研修プログラムとしての「認知症ケアの多職種協働」を理論と事例で解説。
付属のDVD教材を活用した研修運営マニュアル、ファシリテータの役割といった実施の具体的ノウハウも収載した。


目  次
はじめに
第1部認知症ケア現場の課題って何だろう
第1章認知症ライフサポートモデルができるまで
第2章認知症ケアの多職種協働モデル
第3章認知症ライフサポート研修
第2部やってみよう!認知症ライフサポート研修
第4章理解編(単元1)
第5章事例編(単元2)
第3部認知症ライフサポート研修実践ガイド
第6章ファシリテータの役割
第7章認知症ライフサポート研修の進め方とポイント
第4部実践事例 多職種協働で支える
第8章京都市の認知症施策
第9章多職種協働を基盤とする
大牟田市・地域認知症ケアコミュニティ推進事業

書籍データ
著者宮島渡=監修/ニッセイ基礎研究所=編集 判型B5
ISBN978-4-8058-5144-9 頁数188頁
発行日2015年4月20日 価格2,640円(税込)
e-booksで購入

関連商品