超高齢社会の福祉居住環境 暮らしを支える住宅・施設・まちの環境整備

高齢者施設などの空間構成やしつらえ、福祉用具など、高齢者の生活を取り巻く“環境”はそれぞれが互いに関連し、その生活に深く影響を及ぼしている。本書は高齢者を取り巻く環境について、現状と今後の方向性等を解説した。福祉系大学等での福祉環境論のテキストとして最適。第1部 超高齢社会の住まいづくりの展望 
第2部 高齢者が住み続けられる住まいづくり 
第3部 少子高齢化に対応した新たな住まいづくり 
第4部 生活の継続性を大切にした施設環境づくり 
第5部 ユニバーサルデザインによるまちと暮らし

書籍データ
著者児玉桂子=編集 判型B5
ISBN978-4-8058-4790-9 頁数210頁
発行日2008年3月15日 価格2,420円(税込)
e-booksで購入

関連商品