はたらくことは生きること 知的障害者が育ち続ける方法

80種類以上の作業種目、3億円の年商を上げている知的障害施設。
「働くことで生きる喜びを感じる」生活と職員の具体的支援方法を紹介する。
「人は誰でもどんな障害があろうとも、一生涯を通してその人なりの成長ができる。
働くことはそのための手段」の現場実践がここにある。


目  次

はじめに

1章 日々の生活が成長を促す
    ~育ち続けるための「教育」と「支援」~

2章 働くことは生きること

3章 知的障害者の未来のために
    ~現状からの提言~

ケイイチ君の一日
おわりに

書籍データ
著者小板孫次=著 判型四六
ISBN978-4-8058-3974-4 頁数154頁
発行日2014年2月10日 価格1,760円(税込)
e-booksで購入

関連商品