福祉用具で変わる介護のある暮らし 人がすること、道具だからできること

自宅での介護生活には、福祉用具の適切な導入が重要。
本書は、福祉用具を使うことで、食事、睡眠、排泄、入浴、移動などの生活場面ごとに生活を快適にする方法を紹介。
介護の悩みを解決し、利用者本人の生活を変え、介助者の身体的負担を軽減する福祉用具について解説する。


目  次

はじめに
暮らしを変える福祉用具
1・おいしく、楽に食べる
 ―食具・食器の工夫
2・気持ち良く出す
3・気持ち良く眠り・楽に起き上がる
 ―ベッド周りで
4・家の中を安全に移動する
5・きれいな身体を保つ
 ―入浴
6・外出と楽しみ
おわりに

書籍データ
著者浜田きよ子、寺田和代=著 判型B5
ISBN978-4-8058-3919-5 頁数164頁
発行日2013年11月25日 価格2,160円(税込)
e-booksで購入

関連商品