• HOME
  • 福祉
  • 社会福祉・介護福祉の質的研究法

社会福祉・介護福祉の質的研究法 実践者のための現場研究

実践現場で自ら「質的研究法」を身につけていった人たちが、具体的経験や事例を語りながら、その研究の手順や方法、実際の研究事例を解説する。
現場研究の楽しさ、質的研究法による楽しみ方がわかる、社会福祉とその近隣領域の現場実践者、研究初学者の待望の書。


目  次
はじめに
第Ⅰ章現場研究と質的研究法
第Ⅱ章質的研究を始める
[1]質的研究のプロセス
[2]研究を支える5つのコミュニケーション
[3]研究テーマの設定
[4]研究計画を立てる
[5]倫理的配慮
第Ⅲ章質的研究を進める
[1]フィールドワーク①:参与観察
[2]フィールドワーク②:インタビュー
第Ⅳ章質的研究の実際
[1]カードワーク
[2]修正版グラウンデッド・セオリー・アプローチ(M-GTA)
[3]事例ーコード・マトリックス
[4]事例のメタ分析
[5]エスノグラフィー
第Ⅴ章現場実践と質的研究

索引
編集・執筆者一覧

書籍データ
著者田中千枝子=編集代表/日本福祉大学大学院質的研究会=編集 判型B5
ISBN978-4-8058-3874-7 頁数182頁
発行日2013年8月10日 価格2,700円(税込)
e-booksで購入

関連商品