• HOME
  • 福祉
  • 障害年金請求援助・実践マニュアル

障害年金請求援助・実践マニュアル 精神障害者の生活を支えるために

精神障害にかかる障害年金のしくみ・請求手続などについてわかりやすく解説。
制度論から診断書の作成、援助の仕方までを記載し、複雑な制度の理解をサポートする。
ソーシャルワーカー、社会保険労務士、年金関係職員、医師、保健師などが実務を進めていく上で必携の一冊。


目  次
発刊に寄せて
はじめに

第1編所得保障の重要性とソーシャルワーカーの役割
 はじめに
第1章障害年金請求とソーシャルワーク援助
第2章請求手続に沿った具体的援助の進め方
第3章ワーカーによる援助実践例
  
第2編障害年金の請求の仕方と制度の解説
 はじめに
第1章年金制度の歴史と障害年金の変遷
第2章公的年金制度の原理と構造
第3章国民年金のしくみと給付
第4章厚生年金のしくみと給付
第5章障害年金の受給3要件と無拠出年金
第6章初診日と初診証明のとり方
第7章保険料納付要件と期間の計算
第8章障害状態要件と障害認定の方法
第9章請求手続からみた障害年金の分類
第10章障害者特例の老齢厚生年金と特別障害給付金など
第11章障害年金額と年金額の改定
第12章併給調整などの給付の調整と給付制限
第13章支給停止・差止め・失権・時効
第14章障害年金の請求手続<その1>
第15章障害年金の請求手続<その2>
第16章障害年金の請求手続<その3>
第17章年金証書・年金の支払月など
第18章不服申立てについて
第19章ここがもっと知りたい! Q&A
第3編診断書の書き方と診断書の見本
 はじめに
第1章どのような目的で診断書を書きますか
第2章診断書をみながら説明します
第3章障害認定基準をよく読んでください
第4章診断書以外で知っておいてほしいこと
第5章診断書作成の目的と相談事例
第6章傷病名別の診断書の記入例
  
第4編障害認定基準の改正経過とその問題点
 はじめに
第1章障害認定基準の課題
第2章障害認定基準の改正経過
第3章年金2法と社会保障と税の一体改革について
   資料編

おわりに
図・表・参考一覧
索引
執筆者一覧

書籍データ
著者高橋芳樹=監修・編集/精神障害年金研究会=著 判型A4
ISBN978-4-8058-3816-7 頁数510頁
発行日2013年5月10日 価格5,184円(税込)
e-booksで購入

関連商品