ケアマネジャー@ワーク ケアマネジメントの進め方 利用者満足を高める100のチェックポイント

ケアマネジャーの仕事を支えるシリーズ。本書は、インテークから終結までのケアマネジメント業務それぞれについて重要ポイントを示し、なぜ大切か、何が求められているかをわかりやすく解説する。
100の重要ポイントを自己評価できるチェックシートも収載。


目  次
I業務のポイントを学ぶ意味と効果
1.あなたにはどんなケアマネジャーになりたいのか?
2.スーパービジョンのもつ意味と自己評価との関連性
3.対人援助職者が力をつけるために行う学習方法:内省的学習
4.全体像を理解して仕事をする
5.ケアマネジメントを必要とする人々とは?
―利用者理解のためのソーシャルサポート理論の応用
6.ケアマネジャーの活動を検証する評価項目の必要性
Ⅱケアマネジメント業務 100のポイント
1.インテーク
2.アセスメント
3.ケアプアランの作成
4.サービス担当者会議
5.モニタリング
6.終結
Topic
Ⅲ100のポイン チェックシート
1.インテーク
2.アセスメント
3.ケアプアランの作成
4.サービス担当者会議
5.モニタリング
6.終結
Topic
Ⅳ実践への活かし方
1.実践に応用する
2.研修会で活用しよう!

書籍データ
著者渡部律子=編著/一般社団法人兵庫県介護支援専門員協会=編集 判型B5
ISBN978-4-8058-3557-9 頁数276頁
発行日2015年8月20日 価格2,640円(税込)
e-booksで購入

関連商品