日本・韓国-福祉国家の再編と福祉社会の開発 第2巻 家族/コミュニティの変貌と福祉社会の開発

本書は、「日韓における福祉社会開発の共通基盤形成への理論的・実証的研究」を発展させた研究成果を収録している。特に、市民社会(参加論)の視点から日韓の福祉国家の再編と福祉社会の開発に迫っている。


CONTENTS
Chapter1韓国・日本の家族・地域コミュニティ
Chapter2韓国における高齢者介護
Chapter3日本における高齢者介護問題の現出と高齢者施策の展開
Chapter4家族政策の日韓比較
Chapter5母子政策を通じてみた韓国の家族支援政策
Chapter6母子世帯の自立支援政策と子どもの福祉
Chapter7韓国における児童虐待と女性に対する暴力に関する政策展開
Chapter8韓国社会福祉サービスの変化と地域福祉
Chapter9アジア通貨危機後の日韓社会福祉政策と地域福祉の潮流

書籍データ
著者後藤澄江、小松理佐子、野口定久=編 判型B5
ISBN978-4-8058-2697-3 頁数200頁
発行日2011年2月28日 価格2,860円(税込)

※こちらの商品は品切れです。

関連商品