• スクールソーシャルワーカーのしごと

    著者門田光司、奥村賢一=著
    発行日2009年09月01日
    価格2,640円(税込)

    学校教育現場の中で、学校職員の一員として活動するスクールソーシャルワーカー。本書では、具体的な実践事例に基づきながら、1学期、夏休み、2学期、3学期の期間別に分けて、スクールソーシャルワーカーの役割と活動内容を解説する。【主要目次】第1章 スクールソーシャルワーカーのしごと第2章...

  • 地域包括支援センター ソーシャルワーク実践事例集

    著者社団法人日本社会福祉士会=編集
    発行日2009年06月20日
    価格2,420円(税込)

    地域包括支援センターにおけるソーシャルワーク実践事例集。高齢者虐待への対応や地域のネットワークづくり、住民への啓発活動など、社会福祉士が中心となって展開した5事例を収載する。「地域を基盤としたソーシャルワーク」を実践するために、ぜひお読みいただきたい一冊。第1部 地域包括支援セン...

  • 新 社会福祉援助の共通基盤 第2版 下

    著者社団法人日本社会福祉士会=編集
    発行日2009年04月01日
    価格2,640円(税込)

    社会福祉士が必要とするジェネリックな力量を高めるためのテキスト。「社会福祉士の実践力を担保するための価値・知識・技術の共通基盤である」と定義された6つの領域について解説する。社会福祉士がとらえる地域支援・福祉経営・実践研究の3領域を収載。【社会福祉士がとらえる地域支援】 第1節 ...

  • 新 社会福祉援助の共通基盤 第2版 上

    著者社団法人日本社会福祉士会=編集
    発行日2009年04月01日
    価格2,640円(税込)

    社会福祉士が必要とするジェネリックな力量を高めるためのテキスト。「社会福祉士の実践力を担保するための価値・知識・技術の共通基盤である」と定義された6つの領域について解説する。社会福祉士がとらえる権利擁護・生活構造・相談援助の3領域を収載。【社会福祉士がとらえる権利擁護】 第1節 ...

  • 改訂 社会福祉士の倫理

    著者社団法人日本社会福祉士会=編集
    発行日2009年01月20日
    価格1,980円(税込)

    社会福祉士の倫理綱領と行動規範を条文ごとにわかりやすく詳解した解説書。日常の業務で倫理上のジレンマに直面した専門職を支え、ひいては利用者の権利擁護にも役立つ内容とした。人間の尊厳や社会正義の実現を求める専門職必読の書。第1章 倫理綱領の必要性と新倫理綱領採択の背景第2章 「社会福...

  • 地域包括支援センターのソーシャルワーク実践 自己評価ワークブック

    著者社団法人日本社会福祉士会=編集
    発行日2009年01月10日
    価格2,420円(税込)

    地域包括支援センターの社会福祉士が、自らの業務内容の確認・検証を行うための自己評価ツール。「チェックシート」の55の質問に答え、実践が適切に行えているかをセルフチェックする。権利擁護・総合相談業務の実践力向上に直結する、地域包括支援センター職員必携の一冊。CHAPTER1 自己評...

  • 対人援助のための相談面接技術

    著者岩間伸之=著
    発行日2008年11月15日
    価格1,980円(税込)

    あらゆる対人援助職に必要な面接技術。本書は前半を相談面接技術の理論的解説、後半を実際に行われた面接の逐語録にもとづくポイント解説という構成をとり、「面接技術の身体化」をめざす。相談援助職のスキルアップや大学等での面接技術演習のサブテキストに最適な一書。PARTⅠ 相談面接技術の構...

  • スクールソーシャルワーカー養成テキスト

    著者日本学校ソーシャルワーク学会=編集
    発行日2008年10月25日
    価格3,300円(税込)

    不登校やいじめ、ひきこもり、非行といった教育現場が抱える課題には、家庭・学校・地域が協働する必要がある。そのつなぎ役を果たすのがスクールソーシャルワーカー。本書では、スクールソーシャルワーカーが身につけるべき知識と技術を解説し、実際の取り組みを紹介する。Ⅰ章 学校ソーシャルワーク...

  • 対人援助・生活相談サポートブック

    著者神山裕美、木戸宜子=編著
    発行日2008年02月20日
    価格2,420円(税込)

    ※こちらの商品は品切れとなります。

    対人援助・相談業務の現場で日々直面する困った問題や悩みごとについて、ソーシャルワークの方法論に基づいて分析・解説し、解決に必要な視点やヒントを示す。利用者・家族との関わり、職場での悩み、地域との連携等、毎日の仕事に活かせる内容が満載。対人援助職の必読本。〔利用者とのかかわりにおけ...

  • 福祉・介護に求められる 生活アセスメント

    著者生活アセスメント研究会=編集/大野勇夫、川上昌子、牧洋子=編集代表
    発行日2007年12月20日
    価格3,080円(税込)

    医療、介護、看護…、これらの対象者の多くは何らかの生活問題を抱えているが、その生活を捉えることは容易ではない。本書はオリジナルのフェイスシート、総括表を活用しながら、利用者の生活を総合的に捉える「生活アセスメント」の展開方法を解説する。第1部 生活をどう捉えるか 第1章 生活の総...

  • 基礎から学ぶ 気づきの事例検討会

    著者渡部律子=編著
    発行日2007年12月20日
    価格3,080円(税込)

    スーパーバイザーがいない中、どうやって実践力を高めていけばいいのか――。現場実践者の多くが直面している悩みへの処方箋ともいえる一書。誰でも取り組むことができるよう、グループスーパービジョン形式の事例検討会の方法と留意点及び実践例を基礎から丁寧に解説した。第1章 「気づきの事例検討...

  • 気づきの事例検討会 DVD版

    著者渡部律子=監修/奥川幸子=協力
    発行日2007年06月20日
    価格19,800円(税込)

    スーパーバイザーがいないなか、どうやって実践力を高めていけばよいのか――。現場実践者の多くがぶつかっている悩みに応えるビデオ。グループスーパービジョン形式の事例検討会の方法を詳細に紹介し、具体的な展開方法を習得することができる。(シナリオ・解説付)事例の提出理由/事例の概略説明/...

  • 演習形式によるクリティカル・ソーシャルワークの学び

    著者北川清一、松岡敦子、村田典子=著
    発行日2007年06月15日
    価格3,740円(税込)

    ※こちらの商品は品切れとなります。

    内省を重視するクリティカル・ソーシャルワークの視点と、それがソーシャルワーカーの実務でいかに重要な価値をもつかについて述べ、クリティカル・ソーシャルワークの価値観に基づいた演習の授業展開法を示す。添付の教材DVDにより具体的な授業展開の理解が可能となる。第1部 ソーシャルワーカー...

  • 精神科ソーシャルワーカーの実践とかかわり

    著者名城健二=著
    発行日2007年05月15日
    価格1,980円(税込)

    ※こちらの商品は品切れとなります。

    精神科ソーシャルワーカー(PSW)と精神障害のある当事者との11の事例を通して、当事者を支援すること、PSWの仕事ややりがい、現場の苦労や悩みなどをありのままに知ることができる。精神保健福祉の現場に入る前、実習の際などに読んでいただきたい一冊。障害を抱え、つらさを抱えながら生きる...

  • 身体知と言語

    著者奥川幸子=著
    発行日2007年03月20日
    価格3,520円(税込)

    援助者がクライアントを支援するとき、どんなメカニズムが働いているのか。臨床実践家はどんなプロセスを通ってプロへと成長していくのか。30年以上に及ぶ実践をもとに、援助者に必要とされる知識・技術を細密に言語化。読むたびに新しい「気づき」をもたらす一書。序 <相互交流>を基盤として実践...

  • 改訂 新しいソーシャルワーク

    著者杉本敏夫、 住友雄資=編著
    発行日2006年05月10日
    価格2,750円(税込)

    社会福祉の動向を見据えつつ、伝統的なソーシャルワーク体系を基盤に将来の課題を示す学生用テキスト。ソーシャルワークの歴史や原則から実践事例までまんべんなく学ぶ。本版改訂版では、改正介護保険法や自立支援の視点等を盛り込み、学習カリキュラムに沿った目次に改めた。第1章 社会福祉と援助活...

  • 支援者が成長するための50の原則

    著者川村隆彦=著
    発行日2006年03月10日
    価格2,860円(税込)

    福祉、保健、医療、教育など、人々の支援にかかわる専門職や、それらの専門職を目指す学生が、“決意を込めた実践力”を養うために深く理解しておかなければならない50の原則について、多くの身近な事例を通して具体的に学び、考えることができるテキスト。序 章 建てかけの家第1章 豊かな人間性...

  • 対人援助のスーパービジョン

    著者植田寿之=著
    発行日2005年09月20日
    価格2,860円(税込)

    ※こちらの商品は品切れとなります。

    対人援助におけるスーパービジョンについて、スーパービジョンの①必要性を理解する、②実践に必要な基礎理論を理解する、③実践する方法を習得する、といった大きな柱を軸に、その必要性や機能、形態、方法、課題などを、具体的な事例や演習を通して体得できる学習書。はじめに本書のねらいと構成序 ...

  • ソーシャルワークと生活支援方法のトレーニング

    著者太田義弘、中村佐織、石倉宏和=編著
    発行日2005年08月10日
    価格3,080円(税込)

    社会福祉援助のアセスメント過程において有用な「エコシステム」の視点にもとづくアセスメント能力を高めるための学習書。コンピュータを用いて演習などのトレーニングが図れるよう、CD-ROMも付属する。第1部 理論と構想 第1章 ソーシャルワーク実践の基礎 第2章 生活支援へのエコシステ...

  • 三訂版 社会福祉士のしごと

    著者社団法人 日本社会福祉士会=編集
    発行日2005年08月01日
    価格1,980円(税込)

    ※こちらの商品は品切れとなります。

    さまざまな場で活躍する社会福祉士の実践活動やその専門性・役割・機能などにスポットを当て、社会福祉士の生の声を活動記のかたちで紹介する。また、国家試験受験者のために資格取得の方法や受験科目とそのポイントなどをわかりやすく解説する。併せて、合格体験記も収載。はじめに第1部 さまざまな...

  • ソーシャルワーク実習ハンドブック

    著者九州保健福祉大学実習センター=編集
    発行日2004年03月30日
    価格2,750円(税込)

    ※こちらの商品は品切れとなります。

    将来、実習生が社会福祉専門職の業務に就くことを踏まえて「なぜこの施設を選んだのか」という理由を明確にさせ、ソーシャルワーク視点の確立を目的とする。九州保健福祉大学の実習指導で用いているプログラムを掲載しソーシャルワークとケアワークの理解を明確にさせる。Chapter1 社会福...

  • ソーシャルワークとケアワーク

    著者大和田猛=編著
    発行日2004年03月30日
    価格3,300円(税込)

    ※こちらの商品は品切れとなります。

    ソーシャルワークとケアワークについて、それぞれ歴史、具体的内容、実践が行われる各分野を詳述したうえで、両者の類似性、重複性、固有性等を考究し、統合することへの試論を提示している。第Ⅰ部 ソーシャルワークと社会福祉 第1章 ソーシャルワークの歴史/第2章 社会福祉実践としてのソーシ...

  • グループワーク入門 ~あらゆる場で役にたつアイデアと活用法

    著者ロナルド・W・トーズランド、ロバート・F・ライバス=著/野村豊子=監訳
    発行日2003年09月30日
    価格3,520円(税込)

    ※こちらの商品は品切れとなります。

  • 介護福祉施設ソーシャルワーカー・ガイドブック

    著者イリーズ M.ビューリ=著/硯川眞旬=監訳
    発行日2003年07月25日
    価格3,850円(税込)

    ※こちらの商品は品切れとなります。

  • 事例と演習を通して学ぶソーシャルワーク

    著者川村隆彦=著
    発行日2003年03月20日
    価格2,860円(税込)

    さまざまな領域におけるソーシャルワークの実践事例を通して、ソーシャルワークとは何か、ソーシャルワーカーの資質とは何かなど、従来、学習し難かった部分を明確に理解できる内容となっております。方法として、事例と解説を読み進めていく講義形式の学習だけでなく、演習(話し合いや課題)形式を取...

  • ソーシャルワーク実践の評価方法シングル・システム・デザインによる理論と技術

    著者平山尚、武田丈、藤井美和=著
    発行日2002年07月25日
    価格2,750円(税込)

    ※こちらの商品は品切れとなります。

    ソーシャルワーク実践の評価にはどのような方法があるのか?そして、それをどのように活用すればよいのか?本書では、実践評価に最適の方法である「シングル・システム・デザイン」を主体に、実践評価の基礎からレポート作成の方法までを、具体的に解説する。

  • 社会福祉の権利擁護実践利用者の声を聴く社会福祉士として

    著者高山直樹=監修/社団法人 日本社会福祉士会=編集
    発行日2002年06月20日
    価格2,200円(税込)

    ※こちらの商品は品切れとなります。

     「権利擁護などという大層なことはできそうにない」「所属をもっての変革は難しい」-福祉の現場において抱えるジレンマのなかで、少なからぬ実践者が悩みながら日々、支援にあたっている。 本書では、そのようなジレンマを抱えながらも実践を積み重ねている社会福祉士の事例を紹介するとともに、権...

  • 価値と倫理を根底に置いたソーシャルワーク演習

    著者川村隆彦=著
    発行日2002年01月10日
    価格3,080円(税込)

    ソーシャルワークの根底にある、ソーシャルワーカーの「価値」と「倫理」を認識・理解することができ、その視点を社会福祉の実践(支援)につなげていけるよう、福祉を学ぶ学生や実践者、ソーシャルワーカーに対して促す(推進し、養成する)学習書。多くのショート事例を題材として、グループで考えた...

  • ソーシャルワーク実践における家族エンパワーメント~ハイリスク家族の保全を目指して~

    著者リーサ・カプラン、 ジュディス・L. ジラルド=著/小松源助=監訳
    発行日2001年11月30日
    価格2,860円(税込)

    ※こちらの商品は品切れとなります。

    家族福祉問題が大きく変貌し、家庭生活の崩壊などの危機的要因が山積みされている今日、ハイリスク家族、いわゆる「危険な状態に追い込まれている家族」への支援として、「家族保全」の考え方をもとに、それらの多問題家族や困難な問題を抱える家族をどのように援助していくのか、いくつかの事例を通し...

  • ソーシャルワークの価値と倫理

    著者フレデリック・G. リーマー=著/秋山智久=監訳
    発行日2001年08月10日
    価格3,520円(税込)

    ※こちらの商品は品切れとなります。

     クライエントや同僚、所属機関との間でサービス提供者が直面するであろう倫理的な葛藤やディレンマについて、実際の事例に則して論じ、援助実践のためのコンセプトと要点を提示する。 全米ソーシャルワーカー協会の理論的指導者である著者の、初めての邦訳書。

  • 初めて学ぶ人のための社会福祉調査法

    著者根本博司、 高倉節子、 高橋幸三郎=編著
    発行日2001年08月05日
    価格2,750円(税込)

  • 社会福祉士実践事例集Ⅱ

    著者社団法人 日本社会福祉士会=編集
    発行日2001年06月10日
    価格3,080円(税込)

    ※こちらの商品は品切れとなります。

    「エンパワメント」「自己決定」「権利擁護」「地域自立生活」の視点からの、社会福祉士による、最新のソーシャルワーク実践事例報告。24の実践事例をとおして、これからのソーシャルワークに求められる専門性を考える。学校の授業などでの教材としても最適の一冊。

  • ソーシャルワークと権利擁護 “契約”時代の利用者支援を考える

    著者権利擁護研究会=編集
    発行日2001年06月10日
    価格2,420円(税込)

    ※こちらの商品は品切れとなります。

    利用者の権利擁護のために、ソーシャルワーカーには何ができるのか、そして何をしなければならないのかを考える。地域福祉権利擁護事業や成年後見制度など、新しい権利擁護のしくみについてわかりやすく解説。ソーシャルワーカー必読の一冊。

  • 対人援助グループからの発見 「与える」から「受けとめる」力の援助へ

    著者佐藤俊一=著
    発行日2001年04月10日
    価格2,420円(税込)

  • グループワークの専門技術 対人援助のための77の方法

    著者黒木保博、横山穰、水野良也、岩間伸之=著
    発行日2001年04月10日
    価格2,750円(税込)

    ※こちらの商品は品切れとなります。

    本書では、グループワーカーの専門技術を6つのプロセスと17のカテゴリー、77項目に整理し、項目ごとに、わかりやすく解説していく。そして、77の専門技術のすべてについて「展開例を収載し、具体的な活用方法を提示する。社会福祉の実践の場はもちろんのこと、保健、医療、看護、臨床心理、社会...

  • 社会福祉実践とアドボカシー 利用者の権利擁護のために

    著者西尾祐吾、 清水隆則=編集
    発行日2000年09月01日
    価格3,300円(税込)

    ※こちらの商品は品切れとなります。

    「アドボカシー」とは、利用者の権利を守り、利用者の立場に立って代弁をすることです。当書では社会福祉の場におけるソーシャルワーカーによるアドボカシーをとりあげます。社会福祉におけアドボカシーは、ただ、利用者を代弁するだけでなく、利用者のエンパワーメントを高めるような活動をする必要が...

  • ソーシャルワークにおける媒介実践論研究

    著者岩間伸之=著
    発行日2000年07月15日
    価格3,080円(税込)

    ※こちらの商品は品切れとなります。

     ソーシャルワークの価値に深く根ざしたウィリアム・シュワルツの理論を発展させ、本書では、「媒介・過程モデル」の構築を試みる。 そして、その過程で「アドボカシー」や「自己決定の尊」というソーシャルワークの本質を、機能面から明らかにしていく。  “ソーシャルワークの固有性とは何か”と...

  • ワーカーを育てるスーパービジョン よい援助関係をめざすワーカートレーニング

    著者社会福祉法人 奈良県社会福祉協議会=編集
    発行日2000年06月01日
    価格2,750円(税込)

     「スーパービジョン」というものの基本的な説明から、その必要性をあらためて提示し、福祉現場でのそれぞれの立場(施設長・中間管理職・新人)にある人が、個人のレベル向上を目指し、人を育成して、どう組織を変革していくかを目標に、その理論と実践方法をわかりやすく解説したのが本書である。 ...

  • ソーシャルワークの倫理

    著者小松幸男=著
    発行日2000年05月01日
    価格2,670円(税込)

    ※こちらの商品は品切れとなります。

  • ソーシャルワーク実践と支援過程の展開

    著者太田義弘=編
    発行日1999年12月20日
    価格3,850円(税込)

    ※こちらの商品は品切れとなります。

     日本におけるソーシャルワーク方法論の第一人者である太田義弘先生を中心とした方法論の研究書。従来のケースワーク、グループワークといった切り口ではなく、ソーシャルワークのミクロ、クロ的把握と、児童・障害・老人・精神保健のソーシャルワークといった切り口で構成した。 研究書としてのみな...