• HOME
  • 食品・環境

食品・環境

食品、栄養、環境関連書籍など

  • 循環型社会への処方箋

    著者田中勝=編著
    発行日2007年03月25日
    価格2,750円(税込)

    ※こちらの商品は品切れとなります。

    循環型社会の構築に向けての諸課題を研究した北大循環資源評価学講座の成果報告。LCA、住民意識、ライフサイクル設計、資源生産性といった新たな評価軸に関する考察や、静脈ビジネス起業や市民参加型の環境自治体づくりの事例報告などで構成、より実践的な話題を提供する。第1章 循環型社会構築に...

  • SymBooks 岐路に立つ静脈ビジネス

    著者吉村哲彦=著
    発行日2007年01月20日
    価格2,200円(税込)

    ※こちらの商品は品切れとなります。

    循環型社会の構築に向けて成長が期待される静脈(=資源リサイクル)産業だが、課題も多い。かつて動脈産業が流通革命で飛躍したように、新展開は可能か。時事評論をまじえ、経営学の視点からその進むべき方向を考える。第1章 魅力的な「静脈産業」第2章 不透明な再生資源の市場構造と価格メカニズ...

  • 環境税の政治経済学

    著者OECD(経済協力開発機構)=編/環境省環境関連税制研究会=訳
    発行日2006年08月20日
    価格3,520円(税込)

    ※こちらの商品は品切れとなります。

    環境関連税制の政治経済的な論点をまとめたOECD最新報告書を翻訳。国際競争力、既存税制との調整などの課題を克服してきた欧州諸国の事例研究を中心としており、京都議定書の目標達成に向けて環境税導入の議論が避けて通れない我が国においても必携の文献となろう。序文、日本語版序文要旨第1章 ...

  • 電球1個のエコロジー

    著者荒俣宏=監修/川村易(おさむ)=絵/ガイアプレス・プロジェクト=文/永友哲彰=原案/(株)堀場製作所=コンセプトパートナー
    発行日2006年07月25日
    価格1,320円(税込)

    ※こちらの商品は品切れとなります。

    1人1日に必要な食品エネルギー2000kcalは100W電球をつけているのとほぼ同じ。これを1単位として、衣食住や家電からスペースシャトルまで何でも測ってみました。カラーイラスト満載、電球40個と同じ日本人の生活を見直す「もったいない絵本」。坂本龍一推薦。序文1euはどのくらい?...

  • 器具・容器包装の規格基準とその試験法

    著者厚生労働省医薬食品局食品安全部基準審査課=監修/河村葉子=著
    発行日2006年05月10日
    価格3,740円(税込)

    ※こちらの商品は品切れとなります。

    06年春、大幅改正された食品衛生法「器具・容器包装の規格基準」の解説本。特に試験法は、材質ごとの試薬・試液、試験溶液の調製法・測定法、さらに法文には書かれていない「試験時の留意点」がまとめられ読みながら試験ができる。規格基準に関わるすべての方々必携の書。第1章 食品衛生法と器具・...

  • SymBooks 清流の街がよみがえった

    著者渡辺豊博=著
    発行日2005年11月10日
    価格2,200円(税込)

    富士の湧水で知られた静岡県三島市。市街を流れる河川がドブ川と化したとき、市民が立ち上がり、地域企業・行政と力を合わせて清流を取り戻すのに成功。いまや公園整備・ビオトープつくりなど30を超える事業を展開している。名物事務局長が熱く語るNPO活動論。第1章 グラウンドワーク活動で「水...

  • ISO14001:2004年版 これでわかった 改定の要点と環境マネジメントシステム構築術

    著者山田賢次=著
    発行日2005年09月25日
    価格1,980円(税込)

    ※こちらの商品は品切れとなります。

    ISO14001は2004年版改定でどう変わったか。重要度が増した文書類、間接的な環境側面、内部監査といった要点について解説。また文書類の電子化で合理的に管理運用する方法を紹介。マニュアル文書雛形、内部監査評価チェックシートなどすぐに役立つ付録も便利。第1章 2004年版への移行...

  • 森、里、川、海をつなぐ自然再生

    著者自然再生を推進する市民団体連絡会=編集
    発行日2005年07月20日
    価格2,420円(税込)

    ※こちらの商品は品切れとなります。

    全国各地の森林・山村・湖・川・海といった場で、住民やNPO、行政などが連携し、自然再生を目指して地域づくりに取り組んでいる先駆的な13事例を紹介。フィールドを異にする4つの全国組織が手をつなぎ、自然環境を守り再生していくために何ができるかを語り合った。序章 地域をつなぐ自然再生活...

  • 環境保全活動・環境教育推進法を使いこなす本

    著者鈴木恒夫=編
    発行日2005年07月05日
    価格1,540円(税込)

    ※こちらの商品は品切れとなります。

    「環境の保全のための意欲の増進及び環境教育の推進に関する法律」とその「基本方針」について、用語解説や関連情報などを交えてわかりやすく解説。各界17名からの意見、関係各省の政策動向なども紹介。学校で、地域で、企業で、この法律を使いこなそう。第一章 立法の経緯、そして本法に込められた...

  • 新・廃棄物学入門

    著者田中 勝=著
    発行日2005年05月30日
    価格2,376円(税込)

    ※こちらの商品は品切れとなります。

    身近なごみの分別から地球温暖化リスクまで、すべてが関わってくる廃棄物問題。その基礎知識に加え、最終処分場・ダイオキシン・PCB廃棄物など喫緊の課題を、廃棄物学の第一人者がやさしく解説。ロングセラー『廃棄物学入門』を全面改訂、循環型社会・リサイクル関連各法にも対応。各章末に「演習問...