• 生活困窮者自立支援ハンドブック

    著者岡部卓=編著
    発行日2015年06月30日
    価格1,650円(税込)

    「生活困窮者自立支援法」の背景、制度の内容、運用、地域のネットワークづくり等、生活困窮者自立支援にあたって押さえておくべき内容をコンパクトに収載。自治体職員、社会福祉協議会、社会福祉法人、NPO、民生委員等々の関係者がより良い支援を行うための必読書。日本図書館協会選定図書目  次...

  • コミュニティソーシャルワーク 15

    著者特定非営利活動法人日本地域福祉研究所=発行/中央法規出版=発売
    発行日2015年06月26日
    価格1,650円(税込)

    コミュニティソーシャルワーク実践の理論化を行う学術誌。特集『コミュニティソーシャルワーク その源流と新たな展開を探る』。社会福祉基礎構造改革から生活困窮者自立支援法へ、氷見市における地域福祉の実践、町村社協におけるCSWの可能性、等を掲載。目  次【特集】『コミュニティソーシャル...

  • 相談支援員必携 事例でみる生活困窮者

    著者一般社団法人社会的包摂サポートセンター=編集
    発行日2015年05月30日
    価格2,420円(税込)

    生活困窮者の見えにくい「生きづらさ」を映す38の典型事例を掲載。何に困っているのか、どのような支援が必要か、社会背景にも目を向けつつ解説。自立相談支援機関、障害者相談支援事業所、ホームレス支援機関、社会福祉協議会など、地域をつなぐ様々な関係者にお勧めの1冊。目  次序 章まえがき...

  • 認知症初期集中支援チーム実践テキストブック

    著者粟田主一=編著
    発行日2015年04月20日
    価格2,860円(税込)

    認知症の早期発見・早期対応の柱となる「認知症初期集中支援チーム」。本書は、認知症の基礎知識、症状ごとの初期支援法、アセスメントツール「DASC」の活用法、初期集中支援チームの役割やノウハウを解説。チームでの初期支援のやり方が具体的にわかる研修用テキスト。目  次はじめに序 章21...

  • 挑戦を続ける「生活クラブ風の村」

    著者社会福祉法人生活クラブ風の村=監修/池田徹=編著
    発行日2015年04月15日
    価格1,980円(税込)

    ※こちらの商品は品切れとなります。

    全国初の全室個室・ユニット型の特養で注目を浴びた「生活クラブ風の村」。本書は、ユニバーサル就労や生活困窮者自立支援等、「だれもができる限り地域で暮らし続けること」をめざした「風の村」の取り組みを紹介。地域包括ケアの時代を迎える社会福祉法人のあり方を考える。日本図書館協会選定図書目...

  • コミュニティソーシャルワークの理論と実践

    著者日本地域福祉研究所=監修/中島修、菱沼幹男=共編
    発行日2015年01月05日
    価格3,300円(税込)

    地域で福祉サービスを必要としている人とその家族への個別支援と、支援ネットワークの整備や住民の組織化等の地域支援を統合的に展開するコミュニティソーシャルワーク。本書は、コミュニティソーシャルワークを体系的に理解し、実践するための一冊。各地の実践事例も収載。目  次まえがき序 章 新...

  • コミュニティソーシャルワーク 14

    著者特定非営利活動法人日本地域福祉研究所=発行/中央法規出版=発売
    発行日2014年12月20日
    価格1,650円(税込)

    コミュニティソーシャルワーク実践の理論化を行う学術誌。特集は『夢をあきらさせない子ども支援』。地域での暮らしを実現する子どもと家庭への福祉、CSWの視点による子どもの貧困対策、富山市のSSWの実践、子どもの貧困対策におけるひとり親家庭支援を掲載。目  次【特集】『夢をあきらめさせ...

  • 地域包括ケアの実践と展望

    著者大橋謙策、白澤政和=共編
    発行日2014年12月08日
    価格3,080円(税込)

    地域包括ケアの推進に向けて、現場ではどのように取り組んでいけばよいのか。先駆的に取り組んできた17法人を選定し、実践・構築の具体的内容・方法を紹介するとともに、地域特性に応じた取り組みのための重要な視点や方法を解説する。地域包括ケア実践のための必読書。 目  次巻頭言 地域包括ケ...

  • 地域福祉の基盤づくり

    著者原田正樹=著
    発行日2014年10月15日
    価格3,960円(税込)

    ※こちらの商品は品切れとなります。

    地域福祉の基盤をどうつくるかについて、推進主体形成方法を中心に地域福祉実践研究法を用いて分析する。15年以上にわたって各地の地域福祉実践に関与し、研究してきた経験を踏まえて、今日的な「地域福祉の推進方法論」を展開する。地域福祉のこれからを知る1冊。目  次推薦の辞はじめに序 章第...

  • 多職種連携の技術(アート)

    著者野中猛、野中ケアマネジメント研究会=著
    発行日2014年09月20日
    価格2,640円(税込)

    利用者の地域生活を支援するためには、多様なニーズに応えるための多職種の連携が不可欠である。本書はケアマネジメント研究の第一人者である野中猛氏と豊富な連携経験をもつ実践者の共同執筆により、多職種連携に関する理論と実例を紹介する。実践のヒントが得られる一冊。日本図書館協会選定図書目 ...