認知症ケア

認知症ケアに関する商品のご紹介

  • 必察! 認知症ケア2 実践編

    著者永島徹=著
    発行日2016年02月10日
    価格1,980円(税込)

    認知症ケアでは、認知症の人の「思いを察すること」(=「必察」)が求められる。「必察」の重要性を伝えた前著に続き、第2弾にあたる本書では、必察のために必要な5つの対人力を解説。事例とともに対人力の具体的な活かし方を学ぶ。対人力を鍛えるトレーニング方法も紹介。目  次はじめに序章第1...

  • 認知症の人のための認知活性化療法マニュアル

    著者山中克夫、河野禎之=日本版著/AimeeSpector、LeneThorgrimsen、BobWoods、MartinO
    発行日2015年12月15日
    価格2,640円(税込)

    ※こちらの商品は品切れとなります。

    認知活性化療法は、参加者が活動を楽しみながら知らず知らずのうちに頭を使い、認知機能を活性化する治療法。1回60分・週2回・全14回にパッケージ化したプログラムなので導入も簡単。豊富なイラストによる解説で、介護現場のレクリエーションでもすぐに活用できる。目  次発刊に寄せて:日本版...

  • Q&Aと事例でわかる訪問看護 認知症訪問看護

    著者公益財団法人日本訪問看護財団=監修/諏訪さゆり=編著
    発行日2015年10月01日
    価格2,860円(税込)

    訪問看護の現場で求められる知識・技術を、Q&A・実践事例を通してわかりやすく解説するシリーズ。本書のテーマは「認知症」。認知症ケアの最新知識、在宅ケアで抱く疑問への解説、訪問看護や生活環境アセスメントの実践事例など、すぐに実践に役立つ内容が満載。目  次発刊に寄せてはじめに第1章...

  • 認知症ライフサポート研修テキスト

    著者宮島渡=監修/ニッセイ基礎研究所=編集
    発行日2015年04月20日
    価格2,640円(税込)

    ※こちらの商品は品切れとなります。

    新オレンジプランで積極的活用が謳われている「認知症ライフサポート研修」。本書は、研修プログラムとしての「認知症ケアの多職種協働」を理論と事例で解説。付属のDVD教材を活用した研修運営マニュアル、ファシリテータの役割といった実施の具体的ノウハウも収載した。目  次はじめに第1部認知...

  • ダメ出し認知症ケア

    著者和田行男、小宮英美=著
    発行日2015年03月30日
    価格2,200円(税込)

    未だ介護現場でまかりとおっている「認知症ケアの常識・世間の非常識」。本書は「接し方」、「利用者の呼び方」、「徘徊」、「利用者の重度化」といった様々な「認知症ケアの常識」を、認知症ケアの第一人者と介護現場の取材経験が豊富なテレビプロデューサーが一刀両断する。目  次1認知症高齢者2...

  • 認知症の脳活性化プログラム・レシピ

    著者繁田雅弘=監修/竹原恵子=編著
    発行日2014年12月05日
    価格3,080円(税込)

    認知症の非薬物療法(脳活性リハ)は、大脳への刺激と適度の運動を一緒に行うことが効果的です。本書では、認知症の予防からリハまで、そのプログラムの組み方、数多くのレシピを紹介。介護予防講座、認知症短期集中リハなどがすぐに実施できるようにわかりやすく解説しました。目  次まえがき第1章...

  • 家族のココロを軽くする 認知症介護お悩み相談室

    著者長田久雄=著
    発行日2014年01月10日
    価格1,760円(税込)

    認知症介護に携わる家族の多くは様々なストレスを抱えている。本書は、認知症の知識や上手なコミニュケーション方法、心のケアの仕方など、家族のストレスを軽減する知識を解説。さらに「優しくできない」「誰からも感謝されない」など、家族の様々な悩み相談にも応える一冊。目  次はじめに第1章お...

  • “根拠”に基づく 新しい認知症ケア

    著者羽田野政治=著
    発行日2013年12月25日
    価格3,080円(税込)

    「キョウメーションケア」とは、介護と医療の連携により、認知症の人の思いに共鳴していくケア方法のこと。約800万の介護記録から、個々の症状の原因特定と予後予測を行い、最適なかかわりを導き出す。BPSDが緩和する全く新しいアプローチ法。その考え方と方法を紹介する。目  次推薦の言葉は...

  • 認知症ケアの突破口

    著者梅本聡=著
    発行日2013年12月21日
    価格1,980円(税込)

    認知症ケアで大切なことは、最期まで「自分のことは自分でする」という自立して生きる姿を支援すること。なんでもやってあげる介護から脱却し、日常生活支援へ。認知症ケアの現状に疑問を投げかけ、認知症の状態にある人との向き合い方と、これからの支援のあり方を考える。目  次まえがき第1章認知...

  • 徘徊と笑うなかれ

    著者藤川幸之助=詩/岡田知子=絵
    発行日2013年09月30日
    価格1,540円(税込)

    ※こちらの商品は品切れとなります。

    父の遺言で仕方なく始めた認知症の母の介護。24年にもわたる介護の日々のなかで、「なんで俺が」という気持ちは、いつしか人を思いやる優しさに変わった…。時にやりきれない介護の苦悩や葛藤をありのまま綴った著者の言葉が、介護する方をやさしく癒す珠玉の詩集。目  次Ⅰなんで俺がこんなことを...