• HOME
  • 特集
  • おはよう21が待望のリニューアル!

特集

メディアなどで話題になっている注目本、オススメ本、売れ筋本、アプリのご紹介

おはよう21が待望のリニューアル!

おはよう21は2019年5月号よりリニューアル!
介護現場の皆様にさらに役立つ情報誌を目指して、表紙や本文デザインを一新。
より読みやすくわかりやすい誌面としました。
新連載も充実させ、職員研修のあり方や制度解説、読者参加型企画など、介護現場の「質の向上」につながる新企画が盛りだくさんです。




おはよう21 2019年5月号
■体裁
AB判並製・本文96頁
発行:2019年3月27日

『おはよう21』は介護の専門性を読者の皆様とともに考えていきます。

介護専門職の、介護専門職による、介護専門職のための総合情報誌です。人間の幸せを追究する仕事に携わる皆さんが、自らを知り、仲間を知って、介護が社会における全ての人のそれぞれの問題であるということから、感じたこと・考えたことを伝え合う場を目指しています。


立ち読みする ebooksで購入する 詳細を見る


リニューアルPOINT

ケアの質にこだわるプロフェッショナルに向け、業務に直結する注目分野に着目。「ケアのスキル」「研修」「制度」「マネジメント」などについて、さらに有益な情報を提供していきます。
表紙・本文デザインを一新。現場のリアルが伝わる表紙、本文はカラーページを充実させ、文字は大きく読みやすくなりました。
巻頭・巻末カラーページをさらに充実  施設取材「おはようクローズアップ」では、各地の施設の魅力や特徴を紹介し、鎌田實先生が訪問して、スタッフと「介護の魅力」を語り合います。
おはリニュ1
クリックするとPDFが開きます

新連載が多数スタート!
  • 読者参加型連載・「介護」を語ろう
    認知症ケアの第一人者・和田行男さんと、日本一かっこいい介護福祉士・杉本浩司さんをナビゲーターに読者参加イベントを開催。その内容が誌面になります。

  • 効果あり! 職員研修はこうすればうまくいく
    「どんな研修をすれば効果的か...」悩める研修担当者必見! テーマ別に法人・施設の実際の研修プログラムを紹介します。

  • "イマココ図解"でわかる どうなる? 介護保険・社会保障制度
    最新制度の動向について、「過去・現在・未来」を見通す図解でわかりやすく解説します。

  • 介護現場のマネジメント最前線
    人材の確保、育成、離職防止、職場の効率化など、現場の課題をいかにマネジメントするか...。効果の上がっている実践を現場からお伝えします。

  • 認知症の症状の読み解き方
    精神科医・戸谷修二さんが、認知症の医学的な理解と症状の読み解き方を教えます。

  • 写真と動画でわかる 介護技術スキルアップ
    理学療法士・田中義行さんが、見逃しがちな介護技術のポイントを解説。インターネット動画でも解説できます。

    好評の「落合陽一が描く介護の未来」「介護福祉士の受験対策」「Life is...(葉祥明)」は引き続き連載します。

リニューアル記念号の特集

「認知症ケアのキーワード50」

 認知症の急増が社会的な課題になるなか、その支援やケアも急速に変化を見せようとしています。「制度・施策」「ケア」「医療」「本人の思い」「地域」「テクノロジー」などの分野ごとに、介護関係者が気になる、介護現場の今後の動きを知るキーワードを解説します。


おはリニュ2
クリックするとPDFが開きます

おはリニュ3
クリックするとPDFが開きます



■おとくな年間契約、バックナンバーはこちら!
年間契約e-booksで購入 詳細を見る
各バックナンバーe-booksで購入 詳細を見る