特集

メディアなどで話題になっている注目本、オススメ本、売れ筋本、アプリのご紹介

ケアマネジャーの実務に役立つ新シリーズ! ケアマネジャー@ワーク

ケアマネジメントの進め方 利用者満足を高める100のチェックポイント
渡部律子=編著/一般社団法人兵庫県介護支援専門員協会=編集
2015年8月刊行

ケアマネジャーの仕事を支えるシリーズ。本書は、インテークから終結までのケアマネジメント業務それぞれについて重要ポイントを示し、なぜ大切か、何が求められているかをわかりやすく解説する。100の重要ポイントを自己評価できるチェックシートも収載。

ebooksで購入する 詳細を見る


「人間行動理解」で磨く ケアマネジメント実践力
渡部律子=著
2013年6月刊行

対人援助職に必要な5要素(自己覚知・倫理・援助関係形成力・マネジメント力・人間行動理解の知識)をかみ砕いて解説。
精神分析・心理学・家族療法等の「人間行動理解の知識」をベースに、利用者理解を深め、実践力・応用力を高めます。

ebooksで購入する 詳細を見る


サービス担当者会議マニュアル
準備から終了後まで
担当者会議向上委員会=著
2012年11月刊行

「サービス担当者会議をどう開催するか」を、はじめの一歩から詳細に解説する。テーマ設定、参加者への連絡・日程調整、司会進行、4表のまとめ方、さらには実際の会議の様子を再現した逐語録も収載。会議開催のコツが学べる一冊。

立ち読みする ebooksで購入する 詳細を見る


ケアマネジャースキルアップ読本
「なぜ」がしごとを変えていく
吉田光子=著
2012年10月刊行

本書は「なぜ」をキーワードに、関係づくり、アセスメント、ケアプラン作成等、日常業務の意味を掘り下げ、ケアマネジャーの仕事の本質をわかりやすく説明する。インテーク~モニタリングまでの逐語録と詳細な解説から、具体的な面接スキルも学ぶことができる一冊。

ebooksで購入する 詳細を見る


実践に活かすソーシャルワーク技術
寺本紀子、馬渡徳子=著
2012年8月刊行

ケアマネジャーが実務の中でソーシャルワークを実践できるよう、その視点と技術を日常の業務(行動、言動、思考)から解説した指南書。認知症や虐待、経済困窮などの事例を中心にとりあげ、局面の打開に役立つツールも多数紹介。ケアマネ業務の可能性を広げる一冊。

立ち読みする ebooksで購入する 詳細を見る


症状から学ぶ医療知識
葛谷 雅文・鈴木 裕介=編著
2012年3月刊行

苦手意識をもつ人が多いといわれる医療知識。本書は、認知症、転倒、息切れ、脱水、せん妄など、業務のなかで出会うことが多い「症状」(老年症候群)に重点を置き、発生のしくみや対処のしかたなどをわかりやすく解説する。

立ち読みする ebooksで購入する 詳細を見る

症状から学ぶ医療知識
症状から学ぶ医療知識 ISBN:978-4-8058-3552-4

ケアマネジャー 実践マニュアル
白木 裕子=著
2011年11月刊行

シリーズ第1弾の本書では、ケアマネジメント・関係機関等との連携といったケアマネジャーの業務に関して、現場で培ってきたノウハウを紹介する。アセスメントの着眼点やケアプランの作り方など、実践的な業務のコツが理解できる一冊。

立ち読みする ebooksで購入する 詳細を見る


利用者の思いを映すケアプラン事例集
福富 昌城=編著
2011年11月刊行

本書ではケアプランの作り方を紹介する。11事例を収載し、ケアプランの「書き方」のみならず、ニーズの抽出や表記に至るまでの「考え方」を詳しく解説する。利用者の「思い」を反映したケアプラン作成のノウハウが学べる一冊。

立ち読みする ebooksで購入する 詳細を見る

今後の刊行予定
実践力を高める理論と技術
渡部 律子 著
ケアマネジャーが臨床実践を行う際に備えておくことが望ましい価値・知識・技術を整理します。従来のケアマネジャー向け書籍ではあまり紹介されてこなかった「家族療法」「精神分析理論」「認知理論」「ストレスコーピング」などをわかりやすく解説します。

援助者の成長を支えるスーパービジョン
奥川 幸子 著
現場から高い支持を受けている対人援助職トレーナーが全国各地で行った事例検討会の模様を紹介します。月刊誌「ケアマネジャー」誌上で10年以上にわたり連載された「誌上ケース検討会」の記事をもとにした、スーパービジョンの技術と気組みが伝わる一書です。

事例から考えるケアマネジャーの業務範囲
東京都介護支援専門員研究協議会 著
ケアマネジャーの多くがぶつかる悩み「業務範囲」について考える一冊。現場で遭遇しがちな事例にもとづき、どこまでが専門職としての業務範囲なのかを、根拠を挙げながらていねいに解説していきます。

※ タイトルは変更となる可能性があります。掲載順は刊行順ではございません。