わかる!受かる!社会福祉士国家試験合格テキスト2021

わかる!受かる!社会福祉士国家試験合格テキスト2021

ムリなく、ムダなく 合格に必要な知識を身につける!社会福祉士国家試験合格に必要な知識をこれ1冊にギュッと収めた、最短コースの受験テキストです。「ワンポイント」「Word(用語解説)」「国試にチャレンジ!」などで、よく出る知識を効率よく覚え、すぐさま過去問を解くことにより、知識の定着を図ります。
【特徴】・社会福祉士国家試験の出題基準や出題実績に基づき、合格に必要な知識を効率よく学べるように構成!・本文中に「Word(用語解説)」を配置して、知りたい単語の意味がすぐわかる!・先生と学生キャラクターが補足情報をつぶやいて、取りこぼしを防止!・項目ごと、国家試験の過去問から作成された選択肢問題があり、インプットした知識を、即アウトプットすることで、知識の定着をはかる!・これ1冊で合格レベルに到達できるよう、必要最小限の情報を厳選!・学習に便利な赤シート付き!
(編集からのコメント)社会福祉士国家試験の範囲があまりにも広く、「何から勉強したらいいのかわからない」という人におすすめです。社会福祉士に必要な知識を学ぶのに便利なことを、一つにまとめたら、こんなかたちになりました。


目  次
本書の使い方試験の概要
<共通科目>1 人体の構造と機能及び疾病  人の成長・発達と老化  心身機能と身体構造の概要  健康のとらえ方と国際生活機能分類(ICF)  ほか2 心理学理論と心理的支援  人の心理学的理解  人の成長・発達と心理  日常生活と心の健康  ほか
3 社会理論と社会システム
  現代社会の理解  生活の理解  人と社会の関係  ほか4 現代社会と福祉  現代社会における福祉制度と福祉政策  福祉の原理をめぐる理論と哲学  ほか5 地域福祉の理論と方法  地域福祉の基本的考え方  地域福祉の主体と対象  ほか6 福祉行財政と福祉計画  福祉行政の実施体制  福祉行財政の動向  ほか
7 社会保障  現代社会における社会保障制度の課題  社会保障制度の発達  ほか
8 障害者に対する支援と障害者自立支援制度  障害者の生活実態・社会情勢  障害者福祉制度の発展過程  障害者総合支援法  ほか
9 低所得者に対する支援と生活保護制度  低所得者の生活実態と社会情勢、福祉需要  生活保護制度  ほか
10 保健医療サービス   医療保険制度   診療報酬   ほか
11 権利擁護と成年後見制度   相談援助活動と法の理解   成年後見制度   ほか
<専門科目>
12 社会調査の基礎   社会調査の意義と目的   統計法   ほか
13 相談援助の基盤と専門職   社会福祉士および精神保健福祉士の役割と意義   相談援助の概念と範囲   ほか14 相談援助の理論と方法   人と環境の交互作用   相談援助の対象   ほか15 福祉サービスの組織と経営   福祉サービスにかかる組織や団体   福祉サービスの組織と経営にかかる基礎理論   ほか
16 高齢者に対する支援と介護保険制度   高齢者の生活実態と社会情勢、福祉・介護需要   高齢者保健福祉制度の発展過程   ほか
17 児童や家庭に対する支援と児童・家庭福祉制度   児童・家庭の生活実態と社会情勢   児童・家庭福祉制度の発展過程   ほか
18 就労支援サービス   雇用・就労の動向と労働施策の概要   就労支援制度の概要   ほか
19 更生保護制度   更生保護制度の概要   更生保護制度の担い手   ほか


書籍データ
著者社会福祉士国家試験受験対策研究会=編集 判型A5
ISBN978-4-8058-8148-4 頁数692頁
発行日2020年7月31日 価格4,620円(税込)
e-booksで購入
立ち読みする