• HOME
  • 福祉士養成講座
  • 更生保護制度 第4版

新・社会福祉士養成講座20 更生保護制度 第4版

社会福祉士養成カリキュラム・出題基準に対応したテキスト。
犯罪や非行をした人の立ち直りを支援し、再犯を防ぐための更生保護制度を学ぶ。
制度の概要、担い手、関係機関との連携のほか、医療監察制度も解説。
保護観察官・社会復帰調整官の業務は事例で掲載。


目  次
第1章 更生保護制度の概要
 第1節 刑事司法のなかの更生保護
 第2節 仮釈放等
 第3節 保護観察
 第4節 生活環境の調整
 第5節 更生緊急保護
 第6節 更生保護における犯罪被害者等施策
 第7節 恩赦
 第8節 犯罪予防活動

第2章 更生保護制度の担い手
 第1節 保護監察官
 第2節 保護司
 第3節 更生保護施設
 第4節 民間協力者

第3章 更生保護制度における
      関係機関・団体との連携
 第1節 裁判所とのかかわり
 第2節 検察庁とのかかわり
 第3節 矯正施設とのかかわり
 第4節 児童相談所とのかかわり
 第5節 公共職業安定所・自治体等との
      かかわり
 第6節 民間団体とのかかわり

第4章 医療監察制度の概要
 第1節 医療観察法に基づく処遇制度の創設
 第2節 生活環境の調査
 第3節 生活環境の調整
 第4節 地域社会における処遇
 第5節 関係機関等との連携

第5章 更生保護の実際と今後の展望
 第1節 保護監察官の業務の実際
 第2節 社会復帰調整官の業務の実際
 第3節 更生保護の今後の展望

書籍データ
著者社会福祉士養成講座編集委員会=編集 判型B5
ISBN978-4-8058-5433-4 頁数164頁
発行日2017年2月 1日 価格1,728円(税込)
e-booksで購入

関連商品