基礎看護

基礎看護に関する商品のご紹介

  • 床ずれケアナビ 全面改訂版

    著者日本褥瘡学会・在宅ケア推進協会=編集
    発行日2017年09月10日
    価格2,592円(税込)

    今すぐ使える実践ノウハウが満載!多職種連携、チームケアにも役立つ1冊!在宅において褥瘡を予防し、治療するための考え方やノウハウを紹介。終末期、認知症など、近年のトピックスと褥瘡との関わりについても解説した。医師、看護師のほか、薬剤師、リハ職、管理栄養士、ケアマネジャー、介護職等の...

  • エビデンスに基づく循環器看護ケア関連図

    著者森山美知子、木原康樹、宇野真理子、中麻規子=編集
    発行日2017年02月20日
    価格3,456円(税込)

    急変や緊急入院でも対応できる!20疾患の詳細な病体関連図と病態生理・看護ケアを解説胸痛、動悸等の症状別、急性心筋梗塞、大動脈解離、刺激伝導系の異常、弁膜・心膜・心筋疾患、心不全等の疾患別、周術期、心リハ、緩和ケア等の病期・治療別に詳細に解説。フィジカルアセスメント、心電図の基本を...

  • 症状から読み解く心電図

    著者高尾信廣=著
    発行日2013年09月10日
    価格2,808円(税込)

    心電図の読解レベルが上がる!!本書は、心電図の波形の意味や今さら聞けない日常の疑問のすべてを網羅。臨床でよく遭遇する波形の意味をより深く理解し、症状と合わせて読み解くことで、ケアや対応の仕方が見えてくる。ICU、CCUの看護師はもちろん、研修医、理学療法士に役立つ一冊。 目  次...

  • エビデンスに基づく症状別看護ケア関連図 改訂版

    著者阿部俊子=監修/小板橋喜久代、山本則子=編集
    発行日2013年02月20日
    価格2,808円(税込)

    看護学校や新人研修のテキストにも最適臨床で遭遇する機会の多い24の症状について病態生理と看護ケアがつながる「看護ケア関連図」で解説したガイドブック。大好評のロングセラーをオールカラーで改訂。新ガイドライン・治療・検査・看護ケアなどを全面的にアップデートした。看護ケアのエビデンスが...

  • ナースのためのマナー&接遇術

    著者関根健夫、杉山真知子=著
    発行日2012年09月01日
    価格2,376円(税込)

    社会人の基本マナーから医療現場ならではのマナーまで、ナースとして必要なマナーと接遇を丁寧に解説する。テクニックを学ぶのではなく、土台となる看護の心とセンスを磨くことを重視。コミュニケーションスキルも身につけ看護の質を高める一冊。看護学生・新人ナース必携!ナースのためのマナー&接遇...

  • Primary Nurse Series これで安心!はじめての夜勤

    著者東京医科大学病院看護部教育委員会=編著
    発行日2008年04月20日
    価格2,160円(税込)

    ※こちらの商品は品切れとなります。

    夜勤前の過ごし方や、睡眠・食事のとり方、さらには巡視のコツまで、はじめての夜勤までに知っておきたい知識が満載。加えて、夜勤で遭遇しやすい事例や緊急事態の事例も紹介。その具体的な対応法を解説するので、これ1冊で夜勤の不安を完全解消。プリセプターにもおすすめ。第Ⅰ章 看護師の夜勤の基...

  • 新人看護師のための臨床看護技術チェックポイント

    著者白石洋子=監修/都立病院看護部科長会=編集
    発行日2006年04月01日
    価格2,160円(税込)

    新人看護師が身につけておくべき看護技術を小児看護・精神看護も含めて1冊のチェックリストに収載。セルフチェックをすることで、あなたの看護技術の習得度・今後の課題が把握できます。プリセプター・看護学生にもおすすめ。チェックリストの使用方法チェックリスト到達の目安一覧<チェックリスト>...

  • エビデンスに基づく看護過程実践Q&A

    著者山本敬子=編集/中木高夫=看護診断監修
    発行日2006年02月20日
    価格3,024円(税込)

    ※こちらの商品は品切れとなります。

    本書では、疾患別に看護過程を展開していくなかで、その際にたどるべき思考プロセスに重ね合わせて、必要な知識──問題の原因や誘因との関連性等について解剖生理、病態生理、社会学、心理学など多方面から解説しており,根拠のある看護過程を展開する能力を身につけられる。標準アセスメントガイド第...

  • 改訂版 看護記録用語事典

    著者川島みどり、北島靖子=監修
    発行日2005年12月01日
    価格5,184円(税込)

    本書の特徴は、看護記録用語を具体的な実践の場で、患者像をイメージでき臨床を身近にできるように整理したところである。今回の改訂では,項目を増やした上で,基本的にその初版の原則を踏襲しつつ、よりアセスメントの視点が入るように加筆・修正した。安静,移動動作,エネルギー代謝率,臥位,咳嗽...

  • 知っておきたい最新看護技術 悪性腫瘍のアセスメントと看護

    著者大西和子=著
    発行日2003年03月25日
    価格3,456円(税込)

    ※こちらの商品は品切れとなります。

    医療現場では、原因の究明や治療法の開発などによって変化が著しく、またEBM(根拠に基づく医療)がより重視されるようになったことから、診断基準や治療指針の変更がなされている。本シリーズでは、看護実践で必要となる最新の医学的な知識と、それに連動する看護技術を、具体的に解説していく。序...