精神看護

精神看護に関する商品のご紹介

  • ギャンブル等依存症対策士資格認定テキスト

    著者一般社団法人ギャンブル等依存症対策研究会=監修/谷岡一郎、小原圭司=編集
    発行日2024年02月20日
    価格2,420円(税込)

    ギャンブル等依存症に対応する人材育成が目的の民間資格「ギャンブル等依存症対策士」。資格制度のファーストステップである「ベーシックコース」の講義にて必携のテキスト。ギャンブル等依存症の理解と対策に加え、知っておきたいギャンブルの基礎知識も学べる1冊。目  次◆はじめに ◆第1部 ギ...

  • クライエントとともに創る コプロダクション型精神看護過程

    著者木戸芳史=編著
    発行日2023年09月01日
    価格2,420円(税込)

    看護師国家試験出題基準に追加された「共同創造<コプロダクション>」。本書では定義等の解説とともに、その考え方に基づいたオリジナルのアセスメントシート・計画表等を収載し、看護過程の進め方やコプロダクション看護計画の作り方、具体的な実践事例の展開を紹介する。目  次第1章 コプロダク...

  • 精神科看護ポケットガイド

    著者川野雅資=編集
    発行日2022年09月20日
    価格2,420円(税込)

    臨床で役立つ知識を盛り込んだポケット本。161項目を1~2頁で解説し、エビデンスに基づいた最新の内容を示した。ストレングスモデルに基づいたトラウマインフォームドケアの視点から、基本的な知識、症状・疾患、関連する法律など、精神科看護師に必要な知識を網羅した。目  次第1章 精神科看...

  • 精神看護学実習ハンドブック

    著者一般社団法人日本精神科看護協会=監修/草地仁史、中村博文、畠山卓也、三谷梨絵子、若井亮治=編集
    発行日2022年09月01日
    価格2,200円(税込)

    精神看護学実習のテキスト。実習のなかでも“特別”ととらえられがちな「精神看護学実習」について、事前に得るべき知識や倫理的注意点、実習場の特徴、実習で看護過程を展開するためのポイントなどをわかりやすく紹介する。実習前や実習後、演習でも活用できる一冊。目  次第Ⅰ章 精神看護学実習で...

  • 看護にいかす画像の見かたガイド

    著者林尚三 編集/今木隆太 医学監修/廣瀬和秀 画像監修
    発行日2022年07月30日
    価格3,960円(税込)

    豊富な写真とWEB 動画で、検査画像の基礎知識から読み取り方のコツまでわかりやすく解説した。X 線、CT、M RI、エコーなどの検査画像を正常例と40以上の疾患別で紹介。看護師として「これだけ押さえておけば安心」という読影のポイントを押さえ、アセスメントに活用できる。目  次第1...

  • ギャンブル障害回復トレーニングプログラム(SAT-G)活用ガイドブック

    著者松本俊彦=監修/小原圭司、佐藤寛志=編著
    発行日2022年02月20日
    価格3,080円(税込)

    ギャンブル障害治療専門プログラムとして開発されたSAT-Gについて、支援者向けに実施方法をわかりやすく解説した。押さえておきたいギャンブル障害の基礎知識や対応の基本も理解できる。ロールプレイが視聴できるWEB動画、ダウンロードできるワークブック付き。

  • 看護判断のための気づきとアセスメント 地域・在宅看護

    著者岸 恵美子、大木幸子=編集
    発行日2022年02月20日
    価格3,300円(税込)

    エビデンスに基づいた看護計画につなげるための「アセスメント力(臨床判断)」を高める若手看護師・看護学生のためのシリーズ。対象者理解の中心となる健康・生活・環境のアセスメントについて述べる。事例ではワークと読み解くポイントを示し、演習・実習時にも活用できる。

  • エビデンスに基づく消化器看護ケア関連図

    著者吉治仁志、西田直子=監修/松浦純平=編集
    発行日2022年02月01日
    価格3,630円(税込)

    オールカラーの関連図を用いて、嘔気・嘔吐、腹痛、腹水、黄疸などの9症状、胃がん、大腸がん、肝がん、膵がん、ヘルニア、イレウス、肝硬変、胆石症などの17疾患の病態生理、検査、治療、看護ケアまでを詳細に解説。ストーマケア、栄養管理などもあり、ベテランまで役立つ。

  • 看護判断のための気づきとアセスメント セルフケア支援

    著者黒田久美子、清水安子、内海香子=編集
    発行日2022年01月20日
    価格3,300円(税込)

    エビデンスに基づいた看護計画につなげるための「アセスメント力(臨床判断)」を高める若手看護師・看護学生のためのシリーズ。本書では、長い経過を辿る人のアセスメント、何気ない言動への気づきから始まるセルフケア支援の考え方、気づきのポイントを豊富な事例から解説。

  • 看護判断のための気づきとアセスメント 小児看護

    著者山口桂子、泊 祐子=編集
    発行日2022年01月10日
    価格3,300円(税込)

    エビデンスに基づいた看護計画につなげるための「アセスメント力(臨床判断)」を高める若手看護師・看護学生のためのシリーズ。本書では、保護者との関係性も含めた子どものアセスメントをビジュアルなイラストやフローチャートで立体的に解説。小児特有の視点を習得できる。目  次 総論1 小...