• HOME
  • 医療・看護

医療・看護

リハビリテーション、医療福祉、看護関連書籍など

  • エビデンスに基づく循環器看護ケア関連図

    著者森山美知子、木原康樹、宇野真理子、中麻規子=編集
    発行日2017年02月20日
    価格3,456円(税込)

    急変や緊急入院でも対応できる!20疾患の詳細な病体関連図と病態生理・看護ケアを解説胸痛、動悸等の症状別、急性心筋梗塞、大動脈解離、刺激伝導系の異常、弁膜・心膜・心筋疾患、心不全等の疾患別、周術期、心リハ、緩和ケア等の病期・治療別に詳細に解説。フィジカルアセスメント、心電図の基本を...

  • 公衆衛生看護学 第2版

    著者上野昌江、和泉京子=編集
    発行日2016年12月20日
    価格3,960円(税込)

    保健師・看護師課程の好評テキストを全面改訂。保健師国家試験出題基準の改定内容と卒業時の到達目標の設定を踏まえ、項目・内容・データ等のアップデートを図った。国家試験に必要な公衆衛生看護学の知識を網羅し、看護基礎教育課程のテキストとしても活用できる一冊。目  次第1部 公衆衛生看護概...

  • わたしと統合失調症

    著者佐竹直子=編著/リカバリーを生きる人々=著
    発行日2016年11月14日
    価格2,640円(税込)

    原因不明とされる統合失調症の発症事例を、26人の当事者の言葉で紹介。過労やいじめ、家族関係等、発症のきっかけを5つに分類し、発症との関係を医学的解説とあわせて検証する。病気のルーツからリカバリーまで、克明に綴られる手記が既存の支援と予防に新境地を開く。電子ブックで内容見本をご覧い...

  • 新・精神科デイケアQ&A

    著者日本デイケア学会=編集
    発行日2016年11月01日
    価格3,300円(税込)

    精神科デイケアのスタッフが抱いている疑問にわかりやすく答える一冊。初歩的な内容から、具体的なプログラムの紹介、デイケア中に起こる問題への対応、施設基準や運営に関する内容まで、五十余りのQ&Aで解説する。開設・運営に役立つ精神科デイケア実践の決定版。目  次第1章 総論  1 デイ...

  • クリニカル作業療法シリーズ 身体領域の作業療法 第2版

    著者大嶋伸雄=編著
    発行日2016年09月30日
    価格5,500円(税込)

    臨床・実習で役立つシリーズ。脳血管障害、頭部外傷、神経筋疾患、呼吸・循環器疾患、がんの終末期などの疾患ごとに、評価法とプログラムの立て方を、ボトムアップ/トップダウン・アプローチに基づいて解説。作業療法カウンセリングと結びつけ、より効果的な治療法を示した。目  次第1部 身体領域...

  • 総合診療医テキスト 第1巻 慢性期医療概論

    著者一般社団法人日本慢性期医療協会=編集
    発行日2016年08月15日
    価格4,950円(税込)

    慢性期医療に携わる医師を対象に、必要となる知識及び診療技術を解説する。第1巻では、慢性期医療概論として、慢性期医療を取り巻く現状や理念などをわかりやすくまとめた。リハビリ、地域包括ケア、終末期医療、緩和ケア、薬物療法等、慢性期医療の実際を収載。目  次1 慢性期医療における理念と...

  • 総合診療医テキスト 第2巻 慢性期医療における疾患の管理

    著者一般社団法人日本慢性期医療協会=編集
    発行日2016年08月15日
    価格6,050円(税込)

    慢性期医療に携わる医師を対象に、必要となる知識及び診療技術を解説する。第2巻では、慢性期医療でよく見られる疾患に関する知識、診療のポイントについてわかりやすく解説した。脳血管、認知症、呼吸器、循環器、消化器等、老人医学を含む幅広い医学的知識を収載。目  次18 慢性期医療における...

  • 高齢者のエンドオブライフ・ケア実践ガイドブック 第1巻 死を見据えた日常生活のケア

    著者桑田美代子、湯浅美千代=編集
    発行日2016年08月05日
    価格3,080円(税込)

    高齢者が最期まで自分らしく過ごせるよう提供する「エンドオブライフ・ケア」に必要な知識・技術をまとめたシリーズ。本書では、高齢者の尊厳、安全と安寧に配慮した日々のケアのあり方を、イラストで図解しながら解説する。ケアの考え方・手順が明確にわかる一冊。目  次第1章 ケアする者の態度 ...

  • 高齢者のエンドオブライフ・ケア実践ガイドブック 第2巻 死を見据えたケア管理技術

    著者桑田美代子、湯浅美千代=編集
    発行日2016年08月05日
    価格3,080円(税込)

    高齢者が最期まで自分らしく過ごせるよう提供する「エンドオブライフ・ケア」に必要な知識・技術をまとめたシリーズ。本書では、ケアの質を高めていくために大切な管理の視点に焦点をあてる。ケアの工夫を仕組みとして定着させ、質を保証するためのプロセスをまとめた。目  次第1章 高齢者が長期に...

  • エビデンスに基づく小児看護ケア関連図

    著者山口桂子、柴邦代、服部淳子=編集
    発行日2016年08月05日
    価格3,080円(税込)

    ダウン症候群、鎖肛、肺炎、麻疹、1型糖尿病、先天性股関節脱臼、ネフローゼ症候群、慢性腎不全、脳腫瘍、白血病、てんかん、脳性まひ等22疾患の病態生理・症状・検査・診断・治療・合併症について病態関連図を用いて詳解した。プレパレーション・生活援助についても紹介。電子ブックで内容見本をご...

  • 認知行動理論に基づく精神看護過程

    著者岡田佳詠=編著
    発行日2016年06月25日
    価格3,080円(税込)

    認知行動療法の実践に必要な基礎知識、アプローチ方法を解説。認知行動理論に基づいた、患者と看護師が“協同”して進める精神科看護過程の方法を提案する。豊富な事例から、アセスメント、ケアの実際がわかる一冊。患者の動機を高め、看護の力をより発揮できる視点が満載。目  次 序章 認知行動理...

  • パーキンソン病・パーキンソン症候群の在宅ケア

    著者佐藤猛、服部信孝、村田美穂=編集
    発行日2016年05月30日
    価格3,960円(税込)

    訪問看護師や在宅医、リハ職、ケアマネジャー、介護職など在宅ケアの関係職に向け、パーキンソン病・パーキンソン症候群に関する基本知識から最新情報までをわかりやすく解説する。ケアにあたり必要な知識と技術、合併症への対応や家族支援の方法などを事例も交えて紹介する。目  次第1章 パーキン...

  • 詳解 感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律 四訂版

    著者厚生労働省健康局結核感染症課=監修
    発行日2016年05月10日
    価格6,600円(税込)

    感染症の予防や発生時の措置、患者への医療等を定めた「感染症法」の各条文について、政・省令の内容も踏まえて詳細に解説する。鳥インフルエンザA(H7N9)・MERSの二類感染症への追加(平成27年1月施行)に加え、検体の採取等の収集体制の強化など平成28年4月施行の改正に対応。感染症...

  • 対人援助職のためのジェノグラム入門

    著者早樫一男=編著
    発行日2016年04月25日
    価格1,760円(税込)

    家族関係を的確に把握するアセスメントツール「ジェノグラム」の入門書。表記の基本、読み解き方、家族理解の方法、相談・面接場面での活かし方を豊富な事例とともに解説する。家族構成やその関係性、発展段階等に目を向けることで、理解を深めるための面接が可能になる一冊。電子ブックで内容見本をご...

  • 家族看護学 第2版

    著者小島操子=監修/星直子=編集
    発行日2016年03月15日
    価格2,860円(税込)

    家族看護学の入門書として基礎的な概念や理論をわかりやすく解説。病院と在宅における家族にまつわるケースも多数収載する。初版刊行以降の社会状況や制度の動き、支援状況や今後の課題、各種数値の更新など、最新の動向を踏まえて改訂。学習用テキストとして最適の一冊。目  次まえがき第1章倫理的...

  • クリニカル作業療法シリーズ 高齢期領域の作業療法 第2版

    著者山田孝=監修/小林法一、竹原敦、鎌田樹寛=編集
    発行日2016年02月20日
    価格4,180円(税込)

    臨床・実習で役立つシリーズ。疾患・障害・場面別に病院と地域をつなげるために必要な視点と展開方法を提示。認知症、慢性疾患、閉じこもり、健常、生活行為向上マネ、通所・訪問リハ、在宅終末期など16の事例を用いて解説する。活動・参加のリハの知識を加えて改訂した。目  次第2版序文序文第Ⅰ...

  • クリニカル作業療法シリーズ 精神領域の作業療法 第2版

    著者石井良和、京極真、長雄眞一郎=編集
    発行日2016年02月20日
    価格4,840円(税込)

    臨床・実習で役立つシリーズ。プログラム立案で陥りやすい落とし穴から抜け出すための「7つの原則」を紹介するとともに、最新の理論モデルや制度等について解説し、現場でさらに活かせる視点を満載した第2版。疾患別に13の事例を収載し、具体的な展開方法がわかる。目  次第2版序文序文序プログ...

  • Q&Aと事例でわかる訪問看護 訪問看護のフィジカルアセスメントと急変対応

    著者公益財団法人日本訪問看護財団=監修/道又元裕=編著
    発行日2016年01月10日
    価格3,080円(税込)

    訪問看護の現場で求められる知識・技術を、Q&A・実践事例を通してわかりやすく解説するシリーズ。本書のテーマは「フィジカルアセスメントと急変対応」。基礎的なアセスメントに関する知識から在宅で求められるテクニックまで、この一冊で訪問看護に必要な技術がわかる。目  次発刊に寄せてはじめ...

  • エビデンスに基づく糖尿病・代謝・内分泌看護ケア関連図

    著者任和子、細田公則=編集
    発行日2015年11月05日
    価格3,300円(税込)

    慢性疾患の中でも病態が複雑で複数の疾患が合併する理解が難しい代謝疾患・内分泌疾患。糖尿病とその合併症を中心とする12の代謝疾患と、14の内分泌疾患(下垂体機能低下症、バセドウ病など)の病態生理と看護を関連図で徹底解説。食事・運動・薬物療法も収載した。目  次はじめに●代謝・内分泌...

  • 生活行為向上リハビリテーション実践マニュアル

    著者一般社団法人全国デイ・ケア協会=監修
    発行日2015年10月20日
    価格3,080円(税込)

    通所リハで展開されているリハマネジメントと、利用者が「やりたい」「取り戻したい」と思う「活動」の自立,「社会参加」までを目標にする生活行為向上リハ。本書は、その概要から基礎知識、計画の立て方、実施方法、事例までを解説した。研修テキストにも使用できる一冊。目  次第1章通所リハビリ...

  • Q&Aと事例でわかる訪問看護 認知症訪問看護

    著者公益財団法人日本訪問看護財団=監修/諏訪さゆり=編著
    発行日2015年10月01日
    価格2,860円(税込)

    訪問看護の現場で求められる知識・技術を、Q&A・実践事例を通してわかりやすく解説するシリーズ。本書のテーマは「認知症」。認知症ケアの最新知識、在宅ケアで抱く疑問への解説、訪問看護や生活環境アセスメントの実践事例など、すぐに実践に役立つ内容が満載。目  次発刊に寄せてはじめに第1章...

  • Q&Aと事例でわかる訪問看護 小児・重症児者の訪問看護

    著者公益財団法人日本訪問看護財団=監修/田中道子、前田浩利=編著
    発行日2015年08月20日
    価格3,080円(税込)

    訪問看護の現場で求められる知識・技術を、Q&A・実践事例を通してわかりやすく解説するシリーズ。本書のテーマは「小児・重症児者」。基礎的な知識・看護技術だけでなく、サービス利用にあたっての手続の流れや家族への支援等も取り上げる。すぐに実践に役立つ内容が満載。目  次発刊に寄せてはじ...

  • 日本の医療

    著者岩渕豊=著
    発行日2015年08月10日
    価格3,080円(税込)

    日本の医療の現状と課題、医療保険や医療提供体制の諸制度などを、図表を多用しわかりやすく解説。直近の社会保障・税一体改革、2014年第六次改正医療法、2015年医療保険制度改革についてもそれぞれ章を設けた。日本の医療制度・政策への理解を深める一冊。目  次刊行に寄せてはしがき第1章...

  • 生命・生活の両面から捉える訪問看護アセスメント・プロトコル 改訂版

    著者山内豊明=監修/岡本茂雄=編集
    発行日2015年08月01日
    価格3,520円(税込)

    「生活視点でのフィジカルアセスメント」から訪問看護の標準化を図り、訪問看護のプロトコルをフローチャート化した。その流れに沿ったアセスメントで必要な看護計画が作成でき、安心して訪問することができる。地域包括ケアが推進される現況をふまえ総論を改訂。目  次監修のことばはじめに第1章地...

  • 第六次改正医療法の解説

    発行日2015年07月30日
    価格3,300円(税込)

    本書は、平成26年6月に成立した第6次改正医療法に基づき、病床機能報告制度や地域医療構想等、2025年に向けた医療提供体制の改革について制度ごとに図表を交えわかりやすく解説。さらに資料として医療法・施行令・施行規則を収載し、制度改正の全容を整理した。目  次第1部解説編第1章20...

  • 逐条解説 難病の患者に対する医療等に関する法律

    著者難病法制研究会=監修
    発行日2015年07月30日
    価格4,620円(税込)

    「難病法の患者に対する医療等に関する法律」の解説書。条文規定ごとに詳細な解説を施した「第2編 逐条解説」を中心に、法制定の経緯や概要を記した第1編、附帯決議・政省令・関係通知等をまとめた資料編からなる3編構成。制度の正しい理解に必須の正統派コンメンタール。目  次はしがき第1編制...

  • 新・看護者のための精神保健福祉法Q&A 平成27年版

    著者一般社団法人日本精神科看護協会=監修
    発行日2015年07月10日
    価格3,960円(税込)

    精神保健福祉法、障害者総合支援法等の日常の精神科看護業務にかかわる法制度の他、権利擁護、個人情報保護についてQ&A方式で解説する。現場の実践をふまえて集められたQを通じて、疑問を解決するとともに、精神科病院の役割、看護師の業務などについて理解する一冊。目  次発刊にあたって第1章...

  • PT・OT・STのための認知行動療法ガイドブック

    著者大嶋伸雄=著
    発行日2015年06月30日
    価格3,300円(税込)

    病気や障害のある患者には、うつなどの心理的な問題を抱えていたり、訓練を拒否したりすることがある。本書はこうした問題を解決し、訓練意欲や効果を上げるためのリハビリ職による認知行動療法の実践法をわかりやすく解説。基礎理論、技術、セッションの方法等が理解できる。目  次はじめに凡例第1...

  • 精神科ナースのための認知症看護

    著者一般社団法人日本精神科看護協会=監修/大塚恒子、末安民生、仲野栄=編集
    発行日2015年06月20日
    価格2,860円(税込)

    病状がある程度進行している入院中の認知症者にどのような看護を行っていくべきか。認知症4大疾患の病態生理と、それぞれの疾患に即した看護ケアを解説。病棟機能別やターミナル期の看護のほか、新オレンジプランに沿った退院支援や家族支援についても詳しく述べる。目  次はじめに第1章精神科病院...

  • Q&Aと事例でわかる訪問看護 精神科訪問看護

    著者公益財団法人日本訪問看護財団=監修/萱間真美、寺田悦子=編著
    発行日2015年05月01日
    価格2,860円(税込)

    訪問看護の現場で求められる知識・技術を、Q&A・実践事例を通してわかりやすく解説するシリーズ。本書のテーマは「精神科看護」。疾患や薬物療法等の基礎知識、看護技術に加え、家族支援・退院支援・多職種連携など地域活動を詳述。実践現場でよくあるQ&Aを多数収載。目  次発刊に寄せてはじめ...

  • ナースのためのレポートの書き方

    著者水戸美津子=著
    発行日2014年12月20日
    価格2,200円(税込)

    看護の実践・教育に長らく携わってきた著者が、現場で求められる、伝わる文章のルールと知識を伝授。会議録や研修報告書、学会抄録などのレポートの書き方を、例示などを用いて解説する。短時間で重要なポイントが押さえられる図表も収載。今日から活かせるナース必携書。目  次はじめに第1部人に伝...

  • 多職種連携の技術(アート)

    著者野中猛、野中ケアマネジメント研究会=著
    発行日2014年09月20日
    価格2,640円(税込)

    利用者の地域生活を支援するためには、多様なニーズに応えるための多職種の連携が不可欠である。本書はケアマネジメント研究の第一人者である野中猛氏と豊富な連携経験をもつ実践者の共同執筆により、多職種連携に関する理論と実例を紹介する。実践のヒントが得られる一冊。日本図書館協会選定図書目 ...

  • クリニカル作業療法シリーズ 日常生活活動の作業療法

    著者藤井浩美、小山内隆生、黒渕永寿=編集
    発行日2014年09月10日
    価格4,400円(税込)

    日常生活活動(ADL)を改善するトレーニングをどう実施するかを障害・疾病別に解説。基本動作、身の回り動作(身辺動作)、日常生活関連動作、社会参加の他、身体・精神・知的・発達障害まで疾病ごとに評価の方法・問題点の上げ方・実施の計画立案の視点を具体的に示した。目  次第I部日常生活活...

  • Q&Aでわかる こころの病の疑問100

    著者髙橋清久=監修/有馬邦正、平林直次、古屋龍太=編集/むさしの会=編集協力
    発行日2014年04月20日
    価格2,640円(税込)

    保護者制度の廃止、地域移行施策の推進、家族の高齢化…。精神障害の当事者と家族から寄せられた、専門職が“今、知っておくべき”こころの病をめぐる疑問を、QAでわかりやすく解説。当事者・家族支援にすぐに役立つ知識が満載。平成25年の精神保健福祉法改正にも対応。目  次はじめに家族会「む...

  • 性の健康と相談のためのガイドブック

    著者公益財団法人性の健康医学財団=編集/齋藤益子=編集代表
    発行日2014年04月10日
    価格2,860円(税込)

    性に関する考え方や性感染症、避妊、人工妊娠中絶などの基本的な知識を、事例やQ&Aを盛り込んでわかりやすく解説する。性の悩み相談に活かせる知識が満載。「性の健康」を支援するすべての人が、幅広い視野をもち、相談者として自信をもって対応することができる実践書。目  次第1章性の健康のた...

  • 成果につなげる特定健診・特定保健指導ガイドブック

    著者津下一代=監修/鈴木志保子、佐野喜子=編集
    発行日2014年03月20日
    価格3,300円(税込)

    受診率も達成率も未達であった第1期特定健診・特定保健指導を受け、第2期の概要や具体的な実践を学ぶことができる一冊。第2期の変更点や今後の課題、行動変容に導く具体的な指導のあり方、評価と改善等、成果を出すための方法を解説する。結果を出したい専門職の必読書。目  次はじめに第1章第2...

  • エビデンスに基づく疾患別看護ケア関連図 改訂版

    著者阿部俊子=監修/山本則子=編集
    発行日2014年02月25日
    価格2,860円(税込)

    臨床・実習でよく出会う24疾患について、誘因・原因から病態生理学的変化、看護ケアまでを図式化した看護ケア関連図ガイドの改訂版。疾患のメカニズム、症状、検査・治療の知識、観察のポイント等も解説。今回の改訂で紙面をオールカラー化。看護ケアの根拠が一目でわかる!目  次はじめに凡例1....

  • 新看護観察のキーポイントシリーズ 在宅看護

    著者水戸美津子=編集
    発行日2014年02月20日
    価格3,300円(税込)

    本書は在宅看護を実践する上で基盤となる考え方と在宅看護の技術の基本を、在宅ならではの観察視点から解説。医療依存度の高い在宅療養者への看護や、認知症高齢者への看護にも触れる。在宅療養者が安全・安楽な日常生活を継続していくための確かな観察力が身に付く一冊。目  次①在宅療養者の看護観...

  • 看護実践のための倫理と責任

    著者宮脇美保子=著
    発行日2014年01月20日
    価格2,640円(税込)

    本書は、医療現場で起こっている倫理的問題をカンファレンス形式で事例検討し、倫理的実践すなわち「よりよい看護」とは何かを明らかにしていく。拘束やインフォームド・コンセントなど、臨床現場の看護師が直面する倫理問題を言語化し、よりよい看護に向かうための一冊。目  次まえがき  第1章倫...

  • 新ナーシングレクチャー 心・血管系の症状・疾患の理解と看護

    著者藤田英雄、城丸瑞恵=監修
    発行日2014年01月15日
    価格3,080円(税込)

    最新の医療環境に合わせて好評シリーズを一新。心・血管系の治療と看護で必要とされる知識等をわかりやすく解説する。また、評価方法に関する解説も盛り込み、検査方法や心電図についても理解が深まる。フローチャート等の図表も多用し見やすくリニューアル。目  次はじめに序 章看護の原則および心...