看護にいかす文献検索入門 学び続けるための情報探索スキル

看護に必要な学術情報を効率的に検索・入手するための考え方とノウハウを、看護学生、大学院生、臨床看護師それぞれのケースで紹介。実際の文献データベースの検索画面を使いわかりやすく解説した。看護情報学のテキスト、またはレポートや学会発表の参考書として活用できる。

編集者から読者へのメッセージはこちら無題ドキュメント


目  次
Chapter1 看護学における学術情報探索の意義
§1 看護学と学術情報
§2 学術情報を探す
Chapter2 学術情報の探し方
§1 ウェブ上で探す
§2 文献データベースで探す
§3 図書館を使う
Chapter3 学術情報の評価と活用 
§1 看護に必要な学術情報の評価
§2 「学問的誠実性(Academic Integrity)」のある活用
Chapter4 学術情報探索のケース別解説
§1 看護学生が授業の課題レポートを作成するケース
§2 看護学生が臨床実習で記録物を作成するケース
§3 看護学生が卒業研究課題を見つけるケース
§4 看護学専攻の大学院生が研究計画書を作成するケース
§5 看護師が臨床でエビデンスを使うケース
§6 看護師長がリーダーシップ研修の参考図書を探すケース
§7 訪問看護師がエビデンスを確認するケース

書籍データ
著者富田美加、松本直子=著 判型B5
ISBN978-4-8058-8406-5 頁数182頁
発行日2021年12月 1日 価格2,420円(税込)
e-booksで購入
立ち読みする

関連商品