訪問看護報酬請求マニュアル 記載例で書き方・請求のポイントがわかる

訪問看護の報酬請求を正しく行えるように、制度・報酬の基礎知識、1か月の業務の流れ、「記載例」に基づいた必要書類の具体的な書き方、過誤請求をしないためのポイントなどをわかりやすく解説。
ステーションの新人事務職員だけでなく、ベテラン、管理者も必携の一冊。


目  次
第1章 訪問看護の制度・報酬の仕組み
 1 指定訪問看護制度
    ・医療保険と介護保険で提供される訪問看護
    ・訪問看護を行う機関
    ・訪問看護の提供の仕組み
     ほか
 2 医療保険制度の訪問看護
    ・わが国の健康保険に関する法律
    ・医療保障
    ・訪問看護ステーションに支払う利用料
     ほか
 3 介護保険制度の訪問看護
    ・介護保険制度の仕組み
    ・介護給付費(訪問看護費・介護予防訪問看護費)
    ・(介護予防)訪問看護費の請求から支払いまでの流れ
     ほか
 4 公費負担医療制度の訪問看護
    ・訪問看護ステーションが関連する公費負担医療制度
    ・公費負担医療制度の主な内容
    ・介護保険における公費負担医療対象者
 5 高額療養費制度等
    ・介護保険における高額介護(介護予防)サービス費の支給
    ・医療保険における高額療養費制度

第2章 記載例からわかる報酬請求業務の実際
 1 初回訪問・契約時のチェックポイント
    ・初回訪問前に確認すること
    ・初回訪問時に確認すること
    ・算定漏れ・請求の誤りを防ぐ工夫
 2 一月の業務の流れと請求前の確認ポイント
    ・スケジュール表で一月の流れを把握する
    ・実績の確認
    ・訪問看護指示書の確認
     ほか
 3 医療保険の請求
    ・医療保険の訪問看護と請求の流れ
    ・訪問看護療養費明細書の記載方法
    ・訪問看護療養費明細書の記載例
     ほか
 4 介護保険の請求
    ・介護保険の訪問看護と請求の流れ
    ・介護給付費請求書の記載方法
    ・介護給付費明細書の記載方法
     ほか
 5 公費負担医療の請求
    A 自立支援医療(精神通院医療)
    B 特定医療費(難病法に基づく医療費の助成)
    C 生活保護
    D 小児慢性特定疾病医療

第3章 Q&Aからわかる報酬請求業務のポイント
 1 連携のポイント
    ・他機関、多職種との連携
    ・訪問看護ステーション内での連携
 2 請求にあたってのポイント・工夫
    ・医療保険
    ・介護保険
    ・過誤請求・返戻の対応
     ほか

資料
 1 関係告示・通知
   [医療保険関係]
   [介護保険関係]
 2 関連資料

書籍データ
著者公益財団法人日本訪問看護財団=編集 判型B5
ISBN978-4-8058-5931-5 頁数422頁
発行日2019年8月10日 価格3,240円(税込)
e-booksで購入

関連商品