クリニカル作業療法シリーズ 精神領域の作業療法 第2版 プログラム立案のポイント

臨床・実習で役立つシリーズ。
プログラム立案で陥りやすい落とし穴から抜け出すための「7つの原則」を紹介するとともに、最新の理論モデルや制度等について解説し、現場でさらに活かせる視点を満載した第2版。
疾患別に13の事例を収載し、具体的な展開方法がわかる。


目  次
第2版序文
序文
序プログラム立案のピットフォール
第Ⅰ部精神科作業療法におけるプログラム立案の基礎
Aプログラム立案とは何か?
Bプログラム立案のピットフォールから抜け出すための「7つの原則」
Cプログラム立案以前の実践技法
Dプログラム立案で利用できるウェポン
E場の特性と精神障害者の作業療法
第Ⅱ部精神科作業療法のプログラム立案の実際
第Ⅲ部クライエント(当時者)の声
さくいん

書籍データ
著者石井良和、京極真、長雄眞一郎=編集 判型B5
ISBN978-4-8058-5321-4 頁数412頁
発行日2016年2月20日 価格4,752円(税込)
e-booksで購入

関連商品