逐条解説 新型インフルエンザ等対策特別措置法


病原性の高い新型インフルエンザや未知の新感染症が発生した場合、国家の危機管理として対応する必要がある。
本書は、新感染症発生の事態に備えた新法である新型インフルエンザ等特別対策措置法の逐条解説書。
事前の対策・体制整備のための行動計画策定の手引として最適。


目  次

第1編新型インフルエンザ等対策特別措置法の制定とその背景
第1章新型インフルエンザ等対策特別措置法の制定経緯
1.新型インフルエンザ等対策特別措置法の制定背景
2.法の制定経緯
第2章法の概要
1.法の概要
2.新型インフルエンザ等対策の一体的な実施について
3.法の適用対象となる感染症の範囲について
第2編逐条解説
第1章総則
第2章新型インフルエンザ等対策の実施に関する計画等
第3章新型インフルエンザ等の発生時における措置
第4章新型インフルエンザ等緊急事態措置
第5章財政上の措置等
第6章雑則
第7章罰則
附則 
第3編法  令
第4編参考資料

書籍データ
著者新型インフルエンザ等対策研究会=編集 判型A5
ISBN978-4-8058-3958-4 頁数546頁
発行日2013年12月30日 価格5,940円(税込)
e-booksで購入

関連商品