Primary Nurse Series 院内感染予防必携ハンドブック 第2版

院内感染対策は医療機関の組織的な課題である。本書は、看護師ならばこれだけは身につけておかなければならないという感染やスタンダードプリコーションの基礎知識や技術を、新人にも理解できるように解説した。
最新の機器類や感染対策の現状にあわせて改訂した第2版。


CONTENTS
感染予防のための基本知識
I 感染が起こるメカニズム
II 病院内で感染を起こす微生物について
III 隔離予防策とスタンダードプリコーションの考え方
IV 感染経路別予防策の考え方
V 洗浄・消毒・滅菌感染予防のための基本テクニック
VI 手指衛生
VII 防護用具の使用方法
VIII 無菌テクニックと滅菌物の取扱い
IX 微生物培養検査の検体採取方法
X 血液由来病原体による職業感染防止対策
日常ケアと感染予防
XI 血管内カテーテル留置時の感染予防ケア
XII 尿道留置カテーテル留置時の感染予防ケア
XIII 人工呼吸器装着時の感染予防ケア
XIV 手術患者の感染予防ケア

書籍データ
著者洪愛子=編集 判型B5
ISBN978-4-8058-3733-7 頁数194頁
発行日2013年2月20日 価格2,200円(税込)
e-booksで購入

関連商品