高齢者検査基準値ガイド 臨床的意義とケアのポイント

患者(利用者)への質の高いケアが提供できるよう、性差、加齢、疾患、測定法などから、高齢者における各検査項目(血清蛋白、鉄代謝、脂質など)の基準値と臨床判断を示し、ケアの参考となるポイントを解説。高齢者にかかわる関係職種に必携の一冊。


高齢者検査基準値ガイド
臨床的意義とケアのポイント
CONTENTS
1 総論
2 疾患別検査項目
3 血清蛋白
4 アミノ酸・窒素代謝物
5 鉄代謝
6 酵素等
7 脂質
8 ミネラル
9 血液ガス
10 ビタミン
11 糖代謝
12 ホルモン
13 血球検査
14 凝固関連
15 腫瘍マーカー
16 感染症・炎症
17 尿・糞便検査
18 胸水・腹水
19 身体組成
20 生理機能(バイタルサインを含む)
21 体力
22 心理指標・ADL

書籍データ
著者下方浩史=編集/葛谷雅文、安藤富士子、遠藤英俊=編集協力 判型B6変
ISBN978-4-8058-3530-2 頁数410頁
発行日2011年10月 1日 価格2,592円(税込)

※こちらの商品は品切れです。

関連商品