新看護観察のキーポイントシリーズ 小児I


シリーズ全面改訂!
『新看護観察のキーポイントシリーズ』

観察力を向上させる
根拠(エビデンス)とワザを集大成100万部突破のシリーズを全巻改訂


「子どもの観察」 「子どもの成長と発達」 「バイタルサインの観察と測定」等で構成。子どもの看護観察の全体の基礎知識をまとめた。
看護基礎教育では体験として習得しにくい技術項目の手順や手技の知識の習得に役立つ一冊。
観察のための具体的な方法やコツ、観察したことが何を意味するのか、どの程度の危険を予測できるか、そしてどう対応すべきかといった、ナースにとって実践上の問題解決ヒントが満載。

内容見本は「急性期・周手術期II」です

もくじ
1総論──子どもの観察
小児看護における観察の重要性/看護過程における観察と判断/長期療養中の子どもの観察/予後不良疾患の子どもの観察
2子どもの成長と発達
成長と発達の概要/精神・運動機能の発達/身体の発育/生活習慣
3バイタルサインの観察と測定
バイタルサイン観察の意義/体温/脈拍/呼吸/血圧/機嫌と啼泣その他/意識
4皮膚の観察
皮膚を観察するための視点/皮膚の色の観察/発疹の観察/皮膚の乾燥・湿潤の程度の観察/皮膚の緊張感の観察/掻痒感・痛みの観察/爪・毛髪の異常の観察
5 頭,目,耳,鼻,口・咽頭の観察
頭部の観察/目の観察/耳の観察/鼻の観察/口・咽頭の観察
6運動機能の障害に結びつく異常所見の読み方
運動機能障害を観察するための視点/運動機能障害を理解するための基本的事項/具体的な観察ポイント/その他の観察ポイント/運動機能障害に結びつく看護情報の収集
7食事・栄養の観察
食事・栄養の観察の視点/乳児期の観察/幼児期の観察/学童期の観察/食べる機能を障害された子どもの観察
8水分出納の観察
水分出納の理解のために/脱水の観察
9手術を受ける子どもの観察
小児期の手術の特徴/手術前の観察と看護/手術後の観察と看護/日帰り手術を受ける子どもと家族の看護
10ハンディキャップのある子どもの観察と看護
障害のある子どもの観察と看護/自閉症の子どもの観察/ダウン症の子どもの場合
11事  故
気道異物/熱傷/溺水
12子ども虐待
子ども虐待

書籍データ
著者桑野タイ子=編集本間昭子=編集 判型B5
ISBN978-4-8058-3408-4 頁数410頁
発行日2011年2月20日 価格3,300円(税込)
e-booksで購入
立ち読みする

関連商品