新看護観察のキーポイントシリーズ 整形外科


シリーズ全面改訂!
『新看護観察のキーポイントシリーズ』

観察力を向上させる
根拠(エビデンス)とワザを集大成100万部突破のシリーズを全巻改訂


骨・関節・筋肉系・神経系、つまり「運動器」の疾患をもつ患者への看護を網羅。疾患別では頸部疾患、上肢帯疾患、体幹疾患、下肢帯疾患、悪性腫瘍、脊髄損傷、関節リウマチ、脳性麻痺など入院~退院までの要点を解説。理学療法、ストレッチなどの知識や地域の事例なども収載。
観察のための具体的な方法やコツ、観察したことが何を意味するのか、どの程度の危険を予測できるか、そしてどう対応すべきかといった、ナースにとって実践上の問題解決ヒントが満載。

もくじ
1看護観察総論
看護観察のための面接の進め方/入院時観察…一般的健康状態の観察/インフォームド・コンセント/経過における観察…生活の規制上からくる諸問題/退院時観察/高齢患者の看護観察
2観察上の基礎知識
3診断・検査時の観察
4手術から離床までの観察
手術前準備の観察/手術前日の観察/手術当日~手術室入室までの観察/手術後の観察/クリティカルパス
5主要症状別観察
6治療時の観察
ポジショニング/ギプス固定/シーネ(副子)固定/牽引療法/装具療法/術後のリハビリテーション/排尿練習/ペインコントロール
7疾患別看護の要点
筋性斜頸/頸椎後縦靱帯骨化症/変形性頸椎症/頸椎椎間板ヘルニア/肩関節周囲炎(五十肩)/肩関節前方脱臼/腕神経叢損傷/上腕骨顆上骨折/肘内障/腰椎椎間板ヘルニア/脊柱側弯症/脊椎圧迫骨折/脊椎・脊髄腫瘍/骨盤骨折/化膿性骨髄炎/大腿骨頸部骨折/変形性股関節症/前十字靱帯損傷/半月(板)損傷/変形性膝関節症/反復性膝蓋骨脱臼/四肢短縮/アキレス腱断裂/先天性内反足/先天性股関節脱臼/悪性腫瘍/脊髄損傷/関節リウマチ/脳性麻痺
8理学療法
理学療法概論/運動の実際
9治療体操とストレッチング──運動療法と看護
10整形外科看護の事例
大腿骨頸部骨折患者の看護/関節リウマチ患者の在宅における訪問看護

書籍データ
著者加藤光宝=編集 判型B5
ISBN978-4-8058-3403-9 頁数398頁
発行日2011年4月20日 価格3,520円(税込)
e-booksで購入

関連商品