癒しのエンゼルケア 家族と創る幸せな看取りと死後のケア

看取りからご遺体の移送・安置まで、ご家族の希望に寄り添い、家族と一緒に行うことに主眼を置いたエンゼルケアを解説。
知っておきたいご遺体の変化や、家族看護の方法、故人らしい表情づくりのフェイスケアまで、家族・ナースともに癒される看護ケアを示す。


も く じ
第1章 見直そう!これまでのエンゼルケア
  1 エンゼルケアとは
  2 これまでの死後の処置
  3 知っておきたい基礎知識

第2章 暮らしの延長線上にあるエンゼルケア
  1 在宅でのエンゼルケア
  2 病院でのエンゼルケア
  3 暮らしの一部として行うエンゼルケアの意義

第3章 ご家族の心を癒すエンゼルケア
  1 こころのケアとしてのエンゼルケア
  2 ご家族とともに身体をきれいに
  3 気持ちにそってその人らしい表情を
  4 お客様をお迎えする準備

第4章 その人らしい表情をつくる看護技術
  1 エンゼルケアにおけるフェイスケアの意義
  2 フェイスケアの技術
  3 ご遺体の移送と安置
  4 エンゼルケア全体の手順

第5章 事例で学ぶエンゼルケア
この50年間で産まれるときも死ぬときも、自宅ではなく病院という特別な環境で迎えるようになりました。
けれども、高齢者が増え、慢性疾患の患者さんが増えている私たちの国では、本当は死が穏やかに訪れ、十分に死に向けた準備ができるはずなのです。
だからこそ、どのように看取るのか、そしてどのように看取ることで悲しみやつらさを少なくできるのかを、考えていくべきなのです。
死をしっかりと見つめ、亡くなっていく人から命の尊さを学ぶことにおいて、私たち看護師の果たす役割はとても大きいものであると考えます。
“はじめに”より抜粋

書籍データ
著者角田直枝=編集 判型A5
ISBN978-4-8058-3358-2 頁数194頁
発行日2010年8月25日 価格2,592円(税込)
e-booksで購入

関連商品