回復する身体と脳 脳卒中の麻痺を治療する脳のリハビリテーション

脳卒中の片麻痺の治療の最前線
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
脳卒中による麻痺などの身体障害に対し、脳を直接刺激し治療するリハビリテーションの研究が進められている。その研究過程で、脳に回復する可塑性があることや「身体と脳」の仕組みも解明されてきた。本書では、脳のリハビリテーションの最先端を解説する。第1章 脳の病気で起こる運動障害
   ―その評価と治療―
第2章 脳の動きの基本
   ―神経と筋肉は電気信号で会話をする―
第3章 反射
   ―運動をコントロールする基本単位―
第4章 脳と運動
   ―運動技能向上のメカニズム
第5章 脳への刺激法とリハビリテーション
   ―神経系に可塑的変化をもたらす方法―

書籍データ
著者出江紳一=著 判型四六
ISBN978-4-8058-3208-0 頁数236頁
発行日2009年9月20日 価格3,300円(税込)
e-booksで購入

関連商品