明日の在宅医療 全7巻セット

我が国初の本格的なシリーズ
「明日の在宅医療」全7巻セット
(各巻350~490頁)

◎在宅医療の具体像を理論と実践で明示
◎第一線で活躍中の120名を超す多彩な執筆陣
◎訪問看護やリハビリ、介護・福祉との連携・協働を詳述
◎医療政策の方向性を示し,将来を展望

【全7巻セット】
第1巻 在宅医療の展望
 第1部 在宅医療の理念とコンセプト
 第2部 国民や患者からみた在宅医療
 第3部 在宅医療の将来像と政策
第2巻 在宅医療の諸相と方法
 第1部 在宅医療の対象
 第2部 在宅医療の提供・方法
 第3部 在宅医療の提供の場とコミュニティづくり
第3巻 在宅での看取りと緩和ケア
 第1部 在宅での看取りと緩和ケアの方向性
 第2部 在宅での看取りと緩和ケアの実際
第4巻 高齢者ケアと在宅医療
 第1部 高齢者ケアと老年医学の方向性
 第2部 高齢者ケアの実践と課題
 第3部 脳卒中・認知症等と在宅医療
第5巻 在宅医療・訪問看護と地域連携
 第1部 在宅医療と地域連携の現状と方向性
 第2部 在宅医療と地域連携の実践
第6巻 在宅医療と人材養成・人材確保
 第1部 在宅医療と医師・看護師の教育・養成
 第2部 在宅医療を支える諸職種の役割と養成
第7巻 在宅医療の経済的基盤
 第1部 在宅医療の経営基盤をめぐる現状と課題
 第2部 在宅医療の諸形態と経営分析【推薦します】
全国訪問看護事業協会/日本訪問看護振興財団/全国国民健康保険診療施設協議会/在宅医療助成勇美記念財団/全国在宅療養支援診療所連絡会/日本プライマリ・ケア学会/日本在宅医学会/在宅ケアを支える診療所・市民全国ネットワーク

書籍データ
著者佐藤智=編集代表 判型A5
ISBN978-4-8058-3050-5
発行日2008年8月31日 価格34,650円(税込)
e-booksで購入

関連商品