医療コミュニケーション・ハンドブック

医療現場でのコミュニケーションは、「共感」や「気づき」だけで乗り切れるほど甘くはない。本書では、コミュニケーション学の視点から、患者や同僚、他の医療従事者とコミュニケーションをとる際のポイントを、実践例を交えて、わかりやすく解説する。Part1 医療現場で「尋ねる」
 1 「今までにどんな病気をなさいましたか?」
 2 「痛みますか?」
 3 「どうして塩分制限を守れないのですか?」
Part2 医療現場で「聴く」
 4 「注射はイヤなのですね」
 5 「薬の方がいいのですね」
Part3 医療現場で「話す」
 6 「あの患者さん、文句しか言わない……」
 7 「お分かりいただけなかったようですね……」
 8 「意志が弱いんですね……」
Part4 医療現場で「伝える」
 9 「10人に1人は副作用が……」
 10 「それは大変ですね」

書籍データ
著者杉本なおみ=著 判型A5
ISBN978-4-8058-2969-1 頁数162頁
発行日2008年1月25日 価格2,200円(税込)

※こちらの商品は品切れです。

関連商品