食品

食品に関する商品のご紹介

  • 近代日本の乳食文化

    著者江原絢子、平田昌弘、和仁皓明=編著/一般社団法人Jミルク=企画編集
    発行日2019年12月15日
    価格4,620円(税込)

    明治維新以降、日本で展開・発展してきた乳文化を様々な視点から概述。日本における乳・乳製品の生産や利用の状況を説明するだけでなく、日本での乳・乳製品の受容・定着、さらに今後の展開について、それぞれの立場から問うことで、乳文化の日本的な特徴を浮き彫りにした。目  次・日本の食生活にお...

  • 食品安全検定テキスト 初級 第2版

    著者一色賢司=監修/一般社団法人食品安全検定協会=編集
    発行日2019年11月20日
    価格2,420円(税込)

    「食の安全」に関する正しい知識を習得することを目的とした「食品安全検定」初級の公式テキスト。食の安全を脅かす可能性のある要因や、科学的根拠に基づく合理的な食品の安全管理等を解説する。食品業界で働く方や、食の安全に興味のある方の入門書として活用できる一冊。目  次Part1 食品安...

  • 食品添加物インデックスPLUS 第4版

    著者公益社団法人日本輸入食品安全推進協会=編著
    発行日2019年11月15日
    価格13,200円(税込)

    日本で使用できる食品添加物に加え、EUで許可されている添加物を2019年8月現在で収載した。和名から英名、英名から和名の検索が可能。日本での法令名だけでなく、一般名、慣用名も記載。第4版では中国名の対比表を資料として追加収載した。インターネット版のライセンス付。目  次Ⅰ 解説編...

  • 新版第2版 いのちを守る食品表示

    著者一般社団法人全国スーパーマーケット協会=監修/武末髙裕、山口廣治=著
    発行日2019年05月15日
    価格4,180円(税込)

    一般社団法人全国スーパーマーケット協会主催の資格「食品表示管理士」検定の公式テキスト。食品表示制度のすべてを網羅的に学べる。検定の学習用だけでなく、食品小売業・製造業などの現場で役立つ詳細な表示例と解説を収載。第2版では「新たな原料原産地表示制度」に対応。※2019年度の「食品表...

  • 平成30年食品衛生法等改正の解説

    著者厚生労働省医薬・生活衛生局生活衛生・食品安全企画課=監修
    発行日2018年11月30日
    価格3,300円(税込)

    厚生労働省監修のもと、平成15年以来の大改正である平成30年6月公布の改正食品衛生法の概要、改正法の逐条解説、QA等の関連資料を収載。法施行に向け多岐にわたる整備が進むなか、新たな制度の理解を深めるための一冊。食品衛生法改正後全文も段階施行に対応し収載。目  次解説編 食品衛生法...

  • 食品表示基準対応 早わかり食品表示Q&A

    著者食品表示研究会=編集
    発行日2018年09月01日
    価格4,400円(税込)

    食品表示基準は、すべての加工食品、生鮮食品、添加物に適用される新しい食品表示のルール。消費者庁のQ&Aをもとに、原料原産地や固有記号など、現場に必須の項目を厳選整理し、524問のQAをわかりやすく収載した。初任者からベテランまで活用できる表示実務の必携書。目  次序 章 食品表示...

  • 六訂 大量調理施設衛生管理のポイント

    発行日2018年08月01日
    価格2,640円(税込)

    大量調理施設に必要な衛生管理のポイントを、仕入~調理・加工~保管~配送等の作業手順に沿って解説した運用マニュアル。衛生管理体制確立のための組織作り、各工程で果たす役割も明示する。HACCP義務化に沿った、大量調理施設に関わる方必読の手引書。目  次第1部 大量調理施設の衛生管理 ...

  • 食品安全検定テキスト 中級 第2版

    著者一色賢司=監修/一般社団法人食品安全検定協会=編集
    発行日2018年07月10日
    価格3,080円(税込)

    食の問題を科学の力で解決していく力を養い、より安全な食文化の創造に寄与する人材を育成するために発足した「食品安全検定」の公式テキスト。中級は、食の安全を脅かす要因の理解、安全・衛生管理の知識、法制度等を学ぶ。新たな知見や制度改正等をアップデートした第2版。目  次第1章 食品の安...

  • ヒトは何故それを食べるのか

    著者佐竹元吉、正山征洋、和仁皓明=著/一般財団法人医療経済研究・社会保険福祉協会=編集企画
    発行日2017年11月10日
    価格1,980円(税込)

    機能性表示食品制度があらたに導入され、安全性の面からも食経験についての判断に注目が集まっている。本書は、薬学や食文化の専門家が、代表的な食材についてその食としての起源を歴史の中から紐解き、人類の食経験さらには食文化の奥深さを語る。電子ブックで内容見本をご覧いただくことができます目...

  • 健康・機能性食品の基原植物事典

    著者佐竹元吉、黒栁正典、正山征洋、和仁皓明=編著/一般財団法人医療経済研究・社会保険福祉協会=編集企画
    発行日2016年11月15日
    価格25,920円(税込)

    食品表示の際のチェック用、機能性表示食品の申請時参考文献として!厚生労働省が定める「食薬区分(非医)リスト」のうち「植物由来物等」の原材料821品目について、写真とともに基原植物、学名、形態、産地・分布地、主要成分、食経験等を解説した。巻末に植物和名・学名・科名索引を収載。健康食...

  • 現場で役立つ食品微生物Q&A 第4版

    著者小久保彌太郎=編著
    発行日2016年04月10日
    価格3,300円(税込)

    食品製造現場に不可欠な食品微生物に関する知識・技術をQ&A方式でわかりやすく解説。微生物の種類・性状から、その管理技術、検査法、行政対応に至るまで、製造現場に不可欠な知識をコンパクトに網羅した。最新の知見等に対応し改訂。食品製造担当者、品質管理担当者必携の一冊。目次I食品に関係す...

  • 清涼飲料水のHACCP

    著者一般社団法人全国清涼飲料工業会=監修
    発行日2015年08月30日
    価格5,500円(税込)

    清涼飲料水工場のHACCP実践に必要な、微生物等の制御や一般的衛生管理の知識、HACCPプラン導入の手順を解説。モデル品種別HACCP導入事例も収載した。食品衛生法改正による清涼飲料の新規格基準を踏まえて改訂。総合衛生管理製造過程の承認申請に必携の一冊。目  次発行にあたって改訂...

  • 食品微生物の検査データと活用法

    著者ICMSF(国際食品微生物規格委員会)=編集/春日文子、小久保彌太郎=監訳
    発行日2014年12月15日
    価格21,600円(税込)

    国際食品微生物企画委員会(ICMSF)編集「食品中の微生物シリーズ8」の日本語版。本書は、実際の加工工程管理と製品評価のためのデータ活用について解説。前半で微生物制御のための理論を、後半で各食品群における管理と検査における主要データとその活用方法を提示する。目  次第Ⅰ部 微生物...

  • ビジュアル版 食品衛生検査法

    著者一般財団法人日本食品分析センター=編集
    発行日2013年11月20日
    価格7,480円(税込)

    図表やフローチャート、写真を豊富に活用し、食品衛生検査法を「見やすく、わかりやすく」収録。微生物検査、理化学検査、食品別の重要な検査に分け、検査の目的から手順、判定基準と結果の評価をビジュアルに解説する。ベストセラー「目で見る食品衛生検査法」の後継書。目  次○検査の目的第1部 ...

  • 新訂 Q&A食品輸入ハンドブック 第2版

    著者公益社団法人日本輸入食品安全推進協会=編著
    発行日2013年11月15日
    価格3,520円(税込)

    食品の輸入制度を丁寧に解説!食品を安全に輸入するための手続きとポイントをQ&Aでわかりやすく解説。ポイントと専門用語集には日英対訳をつけ、海外との交渉にも使いやすいようにした。食品を輸入するときの手続きは?食品ごとに気をつけるべきポイントは?そんな疑問に答える一冊。目  次第1部...

  • 三訂 日本近海産フグ類の鑑別と毒性

    発行日2013年09月10日
    価格3,080円(税込)

    代表的なトラフグ、サバフグをはじめ、日本近海産で捕獲される45種類のフグの写真をカラーで収載。有毒フグと食用フグの種類を容易に鑑別できるよう、写真上にその特徴を、写真下に地方名、分布、毒性を明示した。昭和59年より発行しているフグ取扱い、販売者の必読書。目  次フグ目【フグ亜目】...

  • 食品衛生の歴史と科学

    著者細貝祐太郎=編集
    発行日2013年08月20日
    価格2,640円(税込)

    「ふぐはなぜ毒を持つのか?」「ナポレオンの死因はヒ素による毒殺?」「水素水には効果がない?」など数々のエピソードを交えて、食品衛生の歴史とその進歩を解説。食中毒や有害物質などの食品衛生の各分野を、文献調査と現状の知識からその全貌を明らかにする。日本図書館協会選定図書目  次まえが...

  • 食品安全管理における微生物学的検査

    著者ICMSF(国際食品微生物規格委員会)=編/春日文子、小久保彌太郎、島原義臣=監訳
    発行日2013年06月10日
    価格21,600円(税込)

    食品の安全を確保するための微生物リスク管理の具体的な指標ICMSF編集「食品の微生物シリーズ7」の翻訳書。HACCPなどのシステムや微生物学的検査が食品の安全管理に極めて有益であることを解き、微生物リスクをどの基準に設定し、その基準を達成するために実際の食品加工工程においてどうア...

  • 改訂5版 輸入食品衛生年表(1945~2012)

    著者久井伸治=編/一般財団法人日本冷凍食品検査協会=編集協力
    発行日2013年05月15日
    価格2,750円(税込)

    ※こちらの商品は品切れとなります。

    昨今の輸入食品の増加に伴い、その監視・検査体制は大きく変貌してきた。本書は、1945年から2012年までの輸入食品の検疫業務を中心に食品衛生行政の歩みを記録したものである。法令・規制の改正のほか、その背景となる政治・経済、社会の出来事を年表としてまとめた。目  次年 表(1945...

  • 白澤教授の 働く男の外食術

    著者白澤卓二=著
    発行日2013年04月15日
    価格1,540円(税込)

    ※こちらの商品は品切れとなります。

    外食中心の働き盛りの男性が、メタボにならず、疲れない体を作るためにはメニューの選び方が大事。抗加齢医学の権威 白澤卓二先生が、ランチや飲み会でのおすすめメニューをアンチエイジング度に応じた評価(☆印)をつけて紹介します。わかりやすい栄養学の基礎知識を交えながら、明日から実践できる...

  • 管理栄養士・栄養士必携 健康・栄養学用語辞典

    著者大森正英=編集代表
    発行日2012年02月15日
    価格4,180円(税込)

    健康・栄養学の総合辞典カンファレンス、書類作成時の用語確認に、管理栄養士国家試験対策に最適です!多職種による連携・協働が求められる管理栄養士向けの本格的総合辞典。栄養学、医学、公衆衛生学、健康管理、社会環境など幅広い領域の約3700語を簡潔・明解に解説する。実務者だけでなく、資格...

  • 新・食肉衛生検査マニュアル

    著者全国食肉衛生検査所協議会=編集
    発行日2011年08月20日
    価格10,780円(税込)

    食肉衛生検査に必要な事項を網羅的に収載した国内唯一のマニュアル。と畜検査についての最新の知見と、検査対象疾病について詳述、各疾病については診断から判定基準までを収録した。食肉の安全を守る最前線「食肉衛生検査」の知識を集約した待望の1冊。新・食肉衛生検査マニュアルContentsⅠ...

  • 食品微生物の生態

    著者ICMSF(国際食品微生物規格委員会)=編/山本茂貴、丸山務、春日文子、小久保彌太郎=監訳
    発行日2011年02月01日
    価格21,600円(税込)

    国際食品微生物規格委員会(ICMSF)編集「食品の微生物シリーズ6」の翻訳書。微生物の生態について、条件に応じた変化や腐敗のパターン、疾患事例、制御法などを食品群別に詳述。多くの知見やデータを集約した。研究機関、学術機関必携の重要文献。CONTENTS第1章 食肉および食肉製品第...

  • 食品微生物学辞典

    著者日本食品微生物学会=監修
    発行日2010年04月01日
    価格4,180円(税込)

    ※こちらの商品は品切れとなります。

    日本食品微生物学会が総力を挙げ編纂食品に関与する微生物の種類・性状から、その制御法、管理手法および検査法等まで、食品微生物学に関わる用語を幅広く収載し、わかりやすく解説。食品微生物学を専門とする研究者はもちろん、食品生産現場の担当者・管理者、食品衛生行政担当者等まで、関係者必携の...

  • 食品表示法令ガイドブック

    著者食品表示法令ガイドブック編集委員会=編集
    発行日2009年11月25日
    価格4,840円(税込)

    ※こちらの商品は品切れとなります。

    その食品表示、根拠は何ですか?本書がそれをガイドします!━━━━━━━━━━━━━━━食品表示の根拠となる法令を編集したガイドブック。複数の法令にまたがる食品の表示規制を「食品ごと」に分かりやすく示した。法令原文の確認で、「食品表示のエビデンス」が把握できる一冊。自治体担当者、食...

  • 食品由来感染症と食品微生物

    著者仲西寿男、丸山務=監修/浅尾努、五十君静信、甲斐明美、島田俊雄、西尾治=編集
    発行日2009年10月30日
    価格21,600円(税込)

    好評刊『食水系感染症と細菌性食中毒(監修:坂崎利一)』の全面改定版。各分野における第一人者が、最新の研究成果を盛り込み解説。時代に即応した新しい分野(バイオセーフティ、ウィルス、プリオンなど)についても記述の幅を広げた。食品微生物関係者必読の書。Ⅰ 総論 A 食品由来感染症および...

  • 頻発事例から見る 食品苦情と事故防止対策

    著者諸角聖=編集代表
    発行日2009年02月10日
    価格3,520円(税込)

    ※こちらの商品は品切れとなります。

    食品の製造から流通、販売までの過程における食品苦情の頻発事例集。冷凍食品にカビが生えていた、ブドウパンに石が入っていた、刺身に虫がいた等の事例を写真とともに掲載。実際の苦情に対する対応策と予防策を解説する。食品衛生管理・安全対策者、食品小売店必読の一冊。1 「苦情対策」と「食品衛...

  • 食品不信社会

    著者今村知明=編著
    発行日2008年11月01日
    価格2,640円(税込)

    ※こちらの商品は品切れとなります。

    頻発する食品の信頼を揺るがす事件・事故、企業不祥事――。本書は、その背景に潜むゴースト効果を明らかにし、企業・行政・メディアに求められるリスクコミュニケーションを説く。賢い消費者となるためのポイントにも触れた、現在の「食品不信社会」の本質がわかる一冊。第1章 なぜ食品への不安感は...

  • シリーズCura モンスターペアレントの正体

    著者山脇由貴子=著
    発行日2008年03月20日
    価格1,404円(税込)

    ある日突然やってくる「保護者」からの苦情。対応に追われ、疲弊していく教師たち...。教育現場で、家庭で、何かが崩れている。モンスターペアレントと呼ばれるクレーマーが何故生まれたのか? 対応はどうすればよいのか?モンスターペアレント出現の本質に迫る一冊。●━━━━ 目 次 ━━━━...

  • 分析実務者が解説 栄養表示のための成分分析のポイント

    著者財団法人日本食品分析センター=編集
    発行日2007年10月20日
    価格5,060円(税込)

    ※こちらの商品は品切れとなります。

    栄養表示基準に関する分析法の解説書。各栄養成分の解説及び分析方法の細かなポイントを加えた。五訂日本食品標準成分表分析マニュアルにはない分析法を収載した。また差し引き計算で算定するものについても解説を加えた食品企業の成分分析をされる方にとって必携の書。解説編 たんぱく質/脂質/飽和...

  • シリーズCura フードファディズム

    著者高橋久仁子=著
    発行日2007年10月20日
    価格1,320円(税込)

    ※こちらの商品は品切れとなります。

    「フードファディズム」=食べ物や栄養が健康や病気に与える影響を過大に評価したり信じたりすること。巷には食情報が溢れるが、有益な情報のみ選択するのは困難だ。そこで、この概念を日本に紹介した著者が、食情報の読み解き方や適切な食事とは何かを具体例をあげ明示する。*日本図書館協会選定図書...

  • 最新「栄養学」

    著者谷政八=編集代表
    発行日2007年07月10日
    価格2,750円(税込)

    栄養士養成校で食品・栄養学の研究/教育に従事している執筆陣が、新たな基礎栄養学的視点から内容を構成したテキスト。近年の栄養学は重要性が高まり、より難解になっているが、図表等を多用し平易な表記に努めた。最新の動向も踏まえた「栄養学」が理解できる一冊である。第1章:栄養第2章:健康と...

  • 加工食品と微生物

    著者藤井建夫=著
    発行日2007年06月01日
    価格2,200円(税込)

    食中毒の主な原因は「微生物」であるが、企業で独自に作成する品質管理対策マニュアルも十分ではなく、認識不足の現状がある。本書は、実際の事例を交えて、食材の扱い方と食品に関係する微生物を理解できる「食品加工の場における食品衛生・微生物の基礎知識」である。はじめに序 章 食の安全に望ま...

  • 器具・容器包装の規格基準とその試験法

    著者厚生労働省医薬食品局食品安全部基準審査課=監修/河村葉子=著
    発行日2006年05月10日
    価格3,740円(税込)

    ※こちらの商品は品切れとなります。

    06年春、大幅改正された食品衛生法「器具・容器包装の規格基準」の解説本。特に試験法は、材質ごとの試薬・試液、試験溶液の調製法・測定法、さらに法文には書かれていない「試験時の留意点」がまとめられ読みながら試験ができる。規格基準に関わるすべての方々必携の書。第1章 食品衛生法と器具・...

  • 食品輸入マニュアル

    著者社団法人 日本輸入食品安全推進協会=編著
    発行日2005年04月20日
    価格6,160円(税込)

    ※こちらの商品は品切れとなります。

    輸入食品の安全確保のために知っておくべき自主管理のポイント、関係法令の解説、検疫手続の解説、食品品目別の特性に基づく留意事項などを収載。食品輸入関係者の実務に役立つ情報を1冊にまとめた手引書。第1編 総論 序章  食品輸入の現状 第1章 食品の輸入・販売に関連する法令 第2章 安...

  • HACCP:衛生管理計画の作成と実践 改訂清涼飲料水実践編

    著者清涼飲料水HACCP研究班=編著
    発行日2005年01月15日
    価格4,950円(税込)

    ※こちらの商品は品切れとなります。

    清涼飲料水工場のHACCP承認申請と実践に必要な微生物や一般衛生管理の知識、モデル品種別導入事例を豊富に収載。食品衛生法改正によるHACCP承認の更新制導入を踏まえて改訂、併せて茶系飲料のモデルも新たに追加。第1章 清涼飲料水とは何か第2章 食品衛生の基本的な知識第3章 HACC...

  • 乳酸発酵の新しい系譜

    著者小崎道雄、佐藤英一=編著/雪印乳業健康生活研究所=編集
    発行日2004年07月15日
    価格4,180円(税込)

    ※こちらの商品は品切れとなります。

    美味しい発酵食品の追求に加え、バイオプリザベーション(食品保存)や特定保健用食品への応用、さらには生分解プラスチックの開発など、暮らしの中に新たな広がりを見せる乳酸発酵の世界を詳しく紹介する。

  • 食の安全とリスクアセスメント

    著者熊谷進、山本茂貴=共編
    発行日2004年04月20日
    価格3,300円(税込)

    ※こちらの商品は品切れとなります。

  • 栄養指導・教育論

    著者五十嵐桂葉=編集代表
    発行日2004年04月10日
    価格2,750円(税込)

    ※こちらの商品は品切れとなります。

  • 食品衛生法等平成15年改正の解説

    著者食品衛生研究会=監修
    発行日2004年04月01日
    価格3,080円(税込)

    ※こちらの商品は品切れとなります。