加工食品と微生物 現場における食品衛生

食中毒の主な原因は「微生物」であるが、企業で独自に作成する品質管理対策マニュアルも十分ではなく、認識不足の現状がある。本書は、実際の事例を交えて、食材の扱い方と食品に関係する微生物を理解できる「食品加工の場における食品衛生・微生物の基礎知識」である。はじめに
序 章 食の安全に望まれる微生物の基礎知識
第1章 魚肉ねり製品と微生物
第2章 缶びん詰・レトルト食品と微生物
第3章 米飯類と微生物
第4章 卵・卵製品と微生物
第5章 乳・乳製品と微生物
第6章 食肉・食肉製品と微生物
おわりに

書籍データ
著者藤井建夫=著 判型A5
ISBN978-4-8058-2882-3 頁数126頁
発行日2007年6月 1日 価格2,200円(税込)
e-booksで購入

関連商品